ワードプレスにパスワードをつけて会員制サイトを作る方法!!

kaiin

メルマガ読者さんや、教材を購入してくれた方を特別な情報を掲載しているサイトに招待するという事があります。

 

一言で言えば会員制サイトといった感じで、情報発信をする人はほとんどの人が作っていますよね。

 

それに加えて、教材購入者の方にIDとパスワードを教えて、特典設置ページに進んでもらい、そこから特典をダウンロードしてもらう。

 

こういった使い方をしている人もいます。

 

会員制サイトを作ると聞くと、かなり難しいんじゃないかと躊躇してしまう人もいるかもしれませんが、上記の2つは同じ手順で意外と簡単にできてしまいます。

 

サブディレクトリにパスワードをつける

今回は、エックスサーバーで運営するワードプレスのサブディレクトリにパスワードをかける方法についてです。

 

前回、特典やプレゼントをダウンロードしてもらう方法をご説明しました。

 

関連記事⇒特典やプレゼントのPDFをサーバーにアップロードする方法!!

 

今回はこの時に作った【test】というフォルダを、サブディレクトリに作ったサイトと仮定して、IDとパスワードを入力しないとアクセスできないようにしていきたいと思います。

 

まずはエックスサーバーにログインしてサーバーパネルに進みます。

 

セキュリティをかけるドメインを選択して、アクセス制限を選択します。

 

security

 

アクセス制限をかけたいディレクトリを選んでアクセス制限を【ONにする】をクリックします。

 

(ここでは前回作った【test】というサブディレクトリを使います)

 

security3

 

アクセス制限をONにすると下記のようにフォルダのアイコンに【P】という文字が付き、ステータスがONになります。

 

これを確認して、ユーザー設定へ進みます。

 

security1

 

このユーザー設定でIDとパスワードを決めます。

 

入力するときはしっかり確認しながら入力して、パスワードはメモにも残しておきましょう。

 

入力が終わったら【ユーザーの追加】をクリックします。

 

security2

 

これで、通常のサイトURLは普通通り閲覧する事ができますが、指定したURLに進む際にIDとパスワードを入力するように求められます。

 

この【test】というサイトの中に購入者特典があると仮定した場合、購入者の方にIDとパスワードを伝えれば、このフォルダ内の特典にアクセスしてもらうことができるようになります。