Simplicityにアクセス解析とウェブマスターツールを登録する方法!!

simplicity test

wordpressを使ってブログを作る際に使用するテンプレート。

 

そのテンプレートの中でも無料で使えてseoにも強いのがsimplicityです。

 

今回はsimplicityにアクセス解析(googleアナリティクス)とウェブマスターツールを登録する方法について解説します。

 

simplicity

以前にsimplicityのカスタマイズ方法を記事にしたことがあります。

 

関連記事⇒simplicityの使い方!!ヘッダー画像と背景のカスタマイズ!!

 

その時はデザインに関することを中心にしていたので、今回はアクセスを解析できるgoogleアナリティクスと、検索ロボットにインデックスの促進を促す事ができるウェブマスターツールの登録方法についてです。

 

私も今回、実際に設定してみたのですが、「とても設定しやすかった」です。

 

アクセス解析の設置というと、少し手間がかかってしまのですが、simplicityは本当に初心者の方でも簡単に設置できるようになっています。

 

こう考えると、カスタマイズもしやすくて、seo対策もしてある本当にいいテンプレートだなと思います。

 

アナリティクス設置方法

まずはgoogleアナリティクスのトラッキングコードを取得する必要があります。

 

トラッキングコード等に関しては下記の記事を確認して下さい。

 

関連記事⇒Googleアナリティクスの新規登録方法!!

関連記事⇒Googleアナリティクスにアカウント(サイト)を追加する方法!!

 

まずはgoogleアナリティクスにログインしてトラッキングコードを取得します。

 

simplicity1

 

次にワードプレスの【外観】⇒【カスタマイズ】へ進みます。

 

simplicity2

 

そこに【アクセス解析(google analyticsなど)】という項目があるので、選択して【google analyticsトラッキングID】という部分に、先程のトラッキングコードをコピーして貼り付けます。

 

simplicity3

 

これで、googleアナリティクスの設定は終了です。

 

ここで一度、設定を保存します。

 

ウェブマスターツールの登録

次にウェブマスターツールに登録します。

 

ウェブマスターツールにログインしたら、【サイトを新規追加】をクリックします。

 

simplicity6

 

追加するサイトのURLを入力し、続行をクリックします。

 

simplicity7

 

【別の方法】のタブを選んで、【HTMLタグ】⇒【例を表示】⇒下記の赤枠、=の後の””の中のコードをコピーします。

 

simplicity4

 

コピーしたコードを、先程のアナリティクスのトラッキングコードを貼り付けた下の欄に貼り付けます。

 

simplicity5

 

これで設定を保存すれば完了です。

 

まとめ

これでgoogleアナリティクスの設置とウェブマスターツールの設定が完了しました。

 

どうですか?

 

意外と簡単ではなかったでしょうか?

 

これでサイトに訪れている人に人数や、どういったキーワードで検索しているのかという、アクセス解析ができるようになりました。

 

あとは、しっかりと分析しながら記事を書いていきましょう。