トレンドアフィリエイトで失敗する人稼げない人の特徴がコレ!!

tokutyou

トレンドアフィリエイトを実践しても稼げないという人には共通してみられるパターンというものがあります。

 

そのパターンにはまってしまうと、稼げるようになるまでに時間がかかるどころか、途中で作業を投げ出して失敗に終わってしまうことも良くあります。

 

トレンドアフィリエイトの実践初期は「自分のやり方はあっているのか?」、「本当に稼げるようになるのか?」と不安になりますよね?

 

そこで今回は、稼げないんじゃないかと不安になった時にこそ思い出してほしいことをお伝えしたいと思います。

 

tokutyou

 

様々なノウハウに振り回されない

トレンドアフィリエイトを始めてから結果が出るまでにある程度の時間がかかります。

 

そうすると、ネットビジネスを始める時に登録していたメルマガや、無料レポートに関する情報が送られてきて、そこには魅力的なセリフが書いてあります。

 

例えば、サイトアフィリやせどりで稼いだ方法であったり、楽してワンクリックで稼ぐという怪しげな方法だったりetc・・・。

 

そんな情報を見ていると、まだたいした作業もしていないのに、

 

「トレンドアフィリエイトは稼げないんじゃないか?」

「実はせどりの方が稼げるんじゃないか?」

 

と思うようになり、他の情報商材に手を出しては結局稼げないという、いわゆる「ノウハウコレクター」と呼ばれる人になっていきます。

 

こうなると、知識だけが膨大に増えていき、色々な情報に惑わされて手が動かせなくなってしまうんですよね(笑)。

 

はっきり言うと、トレンドアフィリエイトで稼げない人は「せどり」でも「サイトアフィリエイト」でも稼ぐことは難しいと思います。

 

逆に、トレンドアフィリエイトで稼げる人は「せどり」でも「サイトアフィリエイト」でも稼げます。

 

つまり、稼げないのはノウハウの問題ではなく自分自身の作業量や稼ぐというマインド(意識レベル)の低さに問題があります。

 

稼げない人に共通するのは、稼ぐために最低限必要な作業量(記事更新)もこなさないうちに諦めてしまうという部分なんですよね。

 

目標を定める

得意不得意というのがあるので、自分にはせどりの方が合っているとか、サイトアフィリエイトの方が記事が書きやすいというのはあるかもしれません。

 

しかし、トレンドアフィリエイトを実践すると決めたのなら、期間or目標金額を決めて、その期間(目標金額に達するまで)はトレンドアフィリエイトだけに取り組んでみてください。

 

トレンドアフィリエイトであれば期間は3ヶ月くらいに設定しておくと、スムーズに行けば5万円は稼げます。

 

慣れてくれば問題ありませんが、始めたばかりで色々な事を同時進行させるのはあまり得策とは言えなにので、コツを掴んである程度の結果が出るまではトレンドアフィリエイトに集中してみましょう。

 

その間は情報やノウハウの渦に飲み込まれないように、他の情報はシャットダウンするくらいの気持ちが大切です。

 

私もそうだったのですが、ある情報商材を購入して10やらなければいけない事がある中で、6くらいしか終えていないのに他の商材を購入したりしていました。

 

すると、その商材も半分位やったところでまた次の商材に飛びついてしまうので、何一つ稼げると言われる領域まで到達できませんでした。

 

こういったパターンに陥る前に、まずは正しい考え方を理解しておきましょう。

 

私も過去の事を振り返って思いますが、稼げない原因は自分の外にあるのではなく、自分の内側にある事がほとんどです。