アクセスを集めるトレンドブログ記事のネタの選び方!!

eigyou

今までにも何度かトレンドブログの記事のネタの探し方について説明してきました。

 

しかし、たまに質問を頂くのですが、やはりネタ探しに苦労している人は多いみたいですね。

 

そこで今回は少し違った視点から記事のネタを探す方法をお伝えしたいと思います。

 

ネット以外から探す

現在、ほとんどの人はネットやテレビの情報から記事ネタを探していると思います。

 

しかし、トレンドアフィリエイトの実践者の多くがネット上の情報をネタに記事を書くため、競合してしまい、結果的に上位表示できないという事態に陥っています。

 

では、こういった場合はどうするか?

 

それは、ネット以外の実生活の部分から記事にするネタを探せばいいのです。

 

正直、ネットやテレビで取り上げられている話題の方が多くのアクセスを集めます。

 

しかし、こういったメディアに取り上げられないものでもアクセスは十分集まるので、普段の生活の中からもトレンドを見つけれるように意識しましょう。

 

具体例

例えば、あなたが良く行くお店を想像してみてください。

 

近所のドラッグストアーや百貨店、雑貨ショップなどです。

 

これらのお店にはそれぞれ売れ筋の商品や、これから力を入れて売り出していこうという商品があります。

 

一番目立つスペースに展示してある商品や、大きくアピールしている商品がそれです。

 

business-163464_640

 

こういった商品の中にはネットに情報が少ないものも多く、簡単に上位表示できるものがあります。

 

例を上げると、今、広島では”カープ女子”という言葉が注目を集めているのをご存知の方も多いと思います。

 

この流れに乗って様々なカープグッズが販売されているのですが、こういった商品は店頭に行けば売れ筋がだいたい分かります。

 

それを独自に調べてランキングにしたり、紹介したりするだけでも、数パターンの記事を書くことができます。

 

このように、実際に自分が足を運んで調べた情報というのは、ネット上で他の人と被る可能性が少なく、それだけオリジナリティの高い記事が書けます。

 

ネット上でのネタ探しに行き詰ったら、外に出て情報収集することも意識してみましょう。

 

地域情報

その次におすすめなのが、スーパーや店舗の店先に置いてあるフリーペーパーから情報を得るという事。

 

よく地域のイベント情報をまとめたフリーペーパーがあると思うのですが、そういったものから情報を収集するのも有効です。

 

ネットやテレビでは取り上げられなくても、そこそこ人々の関心が高いイベントというものはあります。

 

あまりマニアックなものを狙いすぎるとアクセスが集まらない事が多いですが、ある程度の規模のイベントであれば記事にしてみて損はありません。

 

動いて得た情報

実際にトレンドアフィリエイトで上位表示できない多くの原因は、ライバルとネタやキーワードが被ってしまう事です。

 

そのため、運営歴が長く、サイトパワーが強いブログに負けてしまうという流れ。

 

なので、上手くアクセスが集まらない人は、できれば他の人が記事にすることのできないネタを探すことを心掛けるべきです。

 

eigyou

 

そう考えると、現地まで出向き、写真を撮ったり情報を仕入れたりして、他の人が真似できないブログを作ることが大切だと分かるはずです。

 

手間がかかると考えてしまうかもしれませんが、結果的にその方がブログの成長が早くなります。

 

関連記事⇒キーワド選定とネタ探しのコツ!!

関連記事⇒トレンドアフィリエイトでアクセスアップしてしっかり稼ぐには!!