トレンドブログと資産ブログの違い!!特化型にして自動化する方法!!

background

アフィリエイトなどのネットビジネスを始める理由として、自動化や不労所得といった事に魅力に感じる人がいます。

 

アフィリエイトは仕組みさえ作ってしまえば、確かに不労所得を発生させることができますが、きちんとそのやり方を理解して実践しないと、ずっと作業に追われ続ける事になります。

 

トレンドアフィリエイトを実践して作るブログは、たいして記事を更新しなくても収入が発生する資産ブログにもなるし、記事を更新し続けなければいけない労働ブログにもなります。

 

この違いをよく理解して、できれば資産となるブログを構築していく事を目指しましょう。

 

理想と現実

自動化や不労所得にあこがれてアフィリエイトを始めたのに毎日毎日ブログの更新に追われている。

 

こんなはずじゃなかったと思っている人も多いかもしれません。

 

しかし、トレンドブログもやり方によってはある程度自動化することはできるので、きちんとその方法と自分のブログの特性を理解して実践していきましょう。

 

一般的なトレンドブログ

一般的にトレンドアフィリエイトというのは注目されていたり話題になっているネタ(トレンド)を、どんどん記事にしてアクセスを集めるというもの。

 

このやり方はとにかく注目されている事柄を記事にしていき、ブログ記事にも一貫性がないため、ごちゃまぜブログとも呼ばれます。

 

毎日記事を更新しないといけないという状態の人は、ほぼこのごちゃまぜブログを運営しているはずです。

 

特徴としては、短期間でいっきにアクセスを集めることができる反面、ネタの旬が過ぎるのが早く、すぐにアクセスが集まらなくなってしまいます。

 

book

 

例えるなら、太くて短い一発屋。

 

これをショートレンジキーワードとも言いますが、この場合は常に記事を更新していかないと、すぐに収入が発生しなくなってしまいます。

 

芸能人の熱愛記事や、ドラマのネタバレなどで構成されたブログが代表例で、短期間で大きく稼げますが、一貫性がないという部分でGoogleのペナルティを受けるリスクも高くなります。

 

毎日記事を更新しても、収入が発生するならそれでいいと思う人もいるかもしれませんが、このごちゃまぜブログの最大の欠点はやはりペナルティを受けやすいという事。

 

その観点から長期的な運用には向きません。

 

特化型ブログ

トレンドブログの中でも、あるテーマに特化して作ったブログを特化型ブログと言います。

 

ブログのテーマに専門性が生まれるため、ファンもつきやすくSEO上も有利に働き、さらにペナルティのリスクもごちゃまぜブログよりは低くなります。

 

しかし、何でもかんでも記事にできるわけではなく、記事にするネタの範囲も狭まるので、自分の得意分野で挑戦しないとネタ切れを起こしてしまう事があります。

 

さらに、特化する分野のアクセス需要が元々少ない場合はいくら上位表示してもアクセスが集まらないため、ブログテーマの選択が一番のキーポイントとなります。

 

逆に、アクセス需要がある分野で自分が得意(知識がある)なものがあれば、そのことに特化したブログを作るのが一番理想的です。

 

ドラマの感想やネタバレ、特定のアイドルグループに特化したものなどが特化型ブログの代表的なものです。

 

資産ブログ

資産ブログは先程紹介した特化型ブログの中でも、長期的に検索され続けるテーマで構成されたブログです。

 

ブログが構築できれば、ほぼ自動化できるため、不労所得を生み出す、まさに情報資産と呼べるブログが出来上がります。

 

background

 

しかし、元々の検索需要が少ないため記事が少ないうちはほとんどアクセスが集まらず、構築するまでに長い時間がかかるのが欠点です。

 

そのため、多くの人が途中であきらめてしまうのがこの資産ブログでもあります。

 

さらに、長期的に検索されるテーマであっても、資産と呼ばれるためには記事の内容もしっかりしたものでなければいけません。

 

なので、資産ブログを作るためには、それなりの記事のボリュームと情報量が必要となりますが、そうやって質とボリュームを上げることでペナルティを受けにくいブログになっていきます。

 

おすすめの取り組み方

今回紹介した3つのパターンは、名前からも分かるように、【資産ブログ】⇒【特化型ブログ】⇒【ごちゃまぜブログ】の順で資産としての価値が高くなり、自動化もしやすくなります。

 

こう考えると、誰もが資産ブログを作りたいと思うかもしれません。

 

しかし、初心者のうちから資産ブログを作ろうとしても記事が上手くかけなかったり、アクセスが集まる分野を把握していないといった事が多いのでおすすめはできません。

 

なので最初は、記事を書くことに慣れたりアクセスの集まりやすいネタを研究するために、ごちゃまぜブログから始めてみましょう。

 

そして、ある程度アクセスが集まるジャンルや、記事の書き方が理解できてきたら、その中からテーマを決めて特化型ブログへと移行していきます。

 

さらに、特化型ブログでもアクセスが集まるようになってきたら、長期的に検索されるネタを記事にしたり、記事の内容を深めていったりして、資産性を上げていくというのがおすすめのやり方です。

 

そうすれば、ペナルティも受けにくく、収益もある程度自動化できるブログが完成します。

 

このブログの種類をしっかりと理解して、自分の理想のブログを作っていくようにしましょう。

 

注)今回のブログの分類は個人の見解で分けたもので、一般的に言われる部分とは異なる可能性もあります。

あくまでも目安として考えてください。

 

 

関連記事⇒アクセスを集めるトレンドブログ記事のネタの選び方!!

 

2 件のコメント

  • 非常に参考になりました。
    僕はまさに、ごちゃまぜブログを運用してまして、ある程度記事が増えてきて収益もAdSenseで毎月数万円は稼げるようになりました。

    非常にジャンルが多岐にわたっていますが、記事にあるようにジャンル分けしてサイトごとに分別しようと考えているのですが、
    サイト分け=URLが変わる
    これはSEOだけの意味を考えた時、一からやり直しの覚悟でやっていく覚悟が必要ですよね?

    • かかろっとさん
      そうですね。
      この場合は1からやり直す事になりますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。