知らなきゃ損する!!ワードプレスの無料テーマ(テンプレート)4選!!

xeory_ex

WORDPRESS(ワードプレス)でブログを作る際に大きな役割を果たすテーマ(テンプレート)。

 

ネット上には有料、無料、海外の物や日本語対応の物など様々な種類のテーマが溢れていますが、最近は無料でもデザイン性が高くて使いやすいものや、SEO対策が施されたものなど、無料テンプレート自体のレベルが上がってきています。

 

ちょっとしたサイトやブログを作るのにとても重宝する無料テンプレート。

 

今回はそんな無料テンプレートの中から、実際に私が使っておすすめできる4つをご紹介したいと思います。

 

デザイン性、使い勝手、SEO対策など有料のものと遜色がないものが揃っているので、好みの物を見つけて下さい。

 

 無料テンプレート

今回ご紹介するワードプレスの無料テーマ(テンプレート)は下記の4つ。

 

  • simplicity
  • Bizvektor
  • STINGER5
  • Xeory(Extension・Base)

 

どれもデザイン性が良く、SEOにもこだわって作られています。

 

その中でもBizvektorとXeory(Extension)は会社などのコーポレートサイトにも利用できるデザイン。

 

Simplicity、STINGER5、Xeory(Base)はブログ向けのデザインとなっています。

 

個人的にはXeory(Extension)がお気に入りですが、今回紹介するテンプレートであれば、どれを使ってもオシャレで使い勝手のいいワードプレスブログが出来上がります。

 

Simplicity

まず1つ目はSimplicity。

 

simplicity詳細

 

名前の通り、とてもシンプルでどこか温かみのある上品なブログが出来上がります。

 

simplicitydemo

参考:Simplicityの制作者@MrYhira(わいひら)さんの寝ログ

 

使い方もとにかく簡単で、Googleアナリティクスやウェブマスターツールなどの設置も、初心者でも簡単に出来るように作られています。

 

アドセンス広告の設置もコードを決められた場所に貼り付ければ、ベストな位置に表示してくれるという、至れり尽くせりのとても親切なテンプレートです。

 

私もSimplicityを使って作っているブログがあるのですが、本当に作業が楽です。

 

さらに、最初からSNSボタンや関連記事の表示がされるようになっているので新たにプラグインを導入する必要もありません。

 

simplicity test2

 

初心者向け

Simplicityはワードプレス初心者の方や、とにかく面倒な作業を極力減らしたいという人に向いています。

 

カスタマイズ画面からほとんどの設定が簡単にできるので、意外と面倒なワードプレス導入後の手間がかかりません。

 

simplicity

 

とにかく使い勝手の良さから、初心者の方には一番最初におすすめするテンプレートです。

 

その他にも、

 

  • ワードプレスを使って情報発信がしたいが時間のかかる設定はなるべく避けたい。
  • トレンドアフィリエイトで稼ぎたい。
  • とにかく簡単に操作できるものがいい。
  • ごちゃごちゃしたデザインより、シンプルで上品なものが好きだ。

 

といった人にはおすすめの無料テンプレートです。

 

Bizvektor

Bizvektorは会社のコーポレートサイトを作るのに向いているデザインです。

 

bizvektor詳細

 

個人事業主さんがホームページを作る場合なんかはこのBizvektorを使うのがおすすめです。

 

bizvektol

 

お問い合わせページが目立つところに配置されるなど、訪問者を問い合わせに導くための導線がしっかりと作られています。

 

そして、ヘッダーの下にある大きなメイン画像はスライドショーにすることも可能。

 

このスライドショーにセンスのいい画像を使用するだけでも、訪問者に対する印象を一度で決定づけることができます。

 

さらにこのメイン画像の下に3PRエリアと言って、最もアピールしたいメニューを並べて表示することができるので、視覚的効果も抜群です。

 

会社の紹介サイトや、美容院などの個人営業のお店のホームページを作るのにはこのBizvektorが一番おすすめです。

 

特徴

先程紹介した3PRエリアの他に、お知らせエリアとブログ記事エリアをトップページに表示することができます。

 

なので、日々の出来事をブログに、しばらくの間表示しておきたい事をお知らせに投稿するといった使い分けができます。

 

ただ、このBizvektorは、色々な機能や配置ができるため、設定するのが少し難しいです。

 

一度全てを設定し終わって慣れて来れば本当に使いやすいのですが、最初はマスターするまでに時間がかかってしまうかもしれません。

 

無料の設定ガイドやカスタマイズ方法のマニュアルがあるので、それを確認しながら作業を進めていきましょう。

 

どうしても分からなければ有償で設置・カスタマイズしてもらうことも可能です。

 

ただ、せっかくオシャレで高機能なテンプレートが無料で使えるのですから、多少悩みながらでもワードプレスの練習も含めて自分で挑戦してみましょう。

 

その他、有料にはなりますが、プラグインでデザインの拡張をすることも可能です。

 

STINGER5

STINGER5は言わずと知れた、SEOに強いワードプレスの無料テンプレートの代表格です。

 

STINGER5 詳細

 

趣味でのブログ運営者だけでなく、多くのトレンドアフィリエイト実践者にも愛用されています。

 

stinger5

 

2カラムで記事が見やすく、広告も目立つ場所に配置することができます。

 

もちろん、SNSなどの導入も可能です。

 

STINGER5もSimplicityと同じく、アドセンス広告用のウィジェットが用意してあるのでアフィリエイトをする人には嬉しい作りになっています。

 

今までのテンプレートもそうですが、このSTINGER5もスマホなどの表記に変換されるレスポンシブ対応となっています。

 

Xeory

そして私が大好きな無料テンプレートがこのXeory(セオリー)です。

 

Xeory(セオリー)詳細

 

Xeoryは株式会社Lucyが運営しているバズ部というメディアが配布しているテンプレート。

 

バズ部はコンテンツ内容を重視したホワイトハッとSEOやコンテンツマーケティングで有名なので、聞いたことがある人も多いと思います。

 

このXeoryはSEOを得意とするバズ部が作っているだけあって、記事投稿画面にSEOのチェックポイントや、詳細なマニュアル解説がついています。

 

xeory_kiji

 

そのため、ちょっとした疑問や要点をすぐに確認でき、使っているだけでSEOの知識が身に付くテンプレートだと言えます。

 

もちろんSNSボタンも備えてあり、ランディングページまで作成できる仕様なので、コンテンツに力を入れて、しっかりと作りこめば間違いなく反応が取れるブログが出来上がるはずです。

 

デザインもサイト型のExtensionとブログ型のBaseの2種類があり、ブログ型のBaseはシンプルなデザインで、文字も見やすい作りになっています。

 

xeory_base

 

そしてもう1つのExtensionはウォール型になっているので、フリーランスや個人事業主の方なんかにピッタリのサイトを作ることができます。

 

私は初めてこのテンプレートを見た時に、「カッコいい~」と感動したのを覚えています。

 

xeory_ex

 

このExtensionは本当にかっこいいので是非とも使ってみてほしいオススメのワードプレステーマです。

 

まとめ

今回ご紹介した4つのテンプレートは実際に使ってみてどれも本当に素晴らしいと感じたものばかりです。

 

こういったものが無料で提供されているというのには本当に驚きました。

 

それぞれのテーマ(テンプレート)には導入マニュアルやカスタマイズ方法が解説してあるサポートページのようなものもあるので、分からない事が出てきても悩むことも少ないのではないかと思います。

 

もし、ワードプレスのテーマ選びに迷っている方がいれば、この4つの中から選んでブログを構築してみましょう。