お金持ちの人が心掛けている習慣とお金の使い方の特徴!!

kangae

先日、資産化の先生に教えてもらったお金持ちが心掛けている習慣とお金の使い方。

 

それは何でもかんでも自分一人でやろうとせずに、任せるべきところはお金を払ってでも人に任せた方がいいという話しでした。

 

全てを自分でやろうとするのは時間の無駄。

 

これが資産家の先生の訓えの1つなのですが、今回はその他にも資産家の先生のから教わった考え方(お金持ちの習慣)をシェアしていきたいと思います。

 

kangae

 

他力本願でいい

お金持ちの方というのは、自分で全てをこなそうとは考えていません。

 

自分ができない苦手なことだったり、細かな作業というのは他人に任せます。

 

それは、全てを自分の力でやろうとしてしまうと、とんでもない作業量になってしまい非効率になるから。

 

自分ひとりで地面に穴を掘ったとしても、1日にできる量はたかが知れてます。

 

仮に穴の大きさを豊かさだとすると、自分だけで掘っている人は自分の力以上の穴は作ることができません。

 

しかし、他の人に手伝ってもらえば作業量は2倍。

 

これが3倍、4倍と増えていけば、その量は計り知れないものになります。

 

このように、上手く相手の力を借りることができる人ほど豊かであることが多いのです。

 

全て自分で抱え込む必要はない。

 

これは完璧主義の人ほど心しておかなければいけないパターンだそうです。

 

自分の価値を高めている

お金持ちの方はとにかく自分が大好きです。

 

そして、自分の存在価値を知っています。

 

『自分は1億円を稼ぐだけの価値がある素晴らしい人間だ。』

 

これがお金持ちの人の自己評価で、本気でそう思っているから実際に多くのお金を稼ぐ事ができます。

 

だから常に人にやさしくして、ビジネスの勉強をすることも怠りません。

 

いつも自分がもっと豊かになるためにはどうすればいいかを考えています。

 

そして、稼いだお金はそれが大金だとしても小額だとしても感謝しながら使います。

 

自分の豊かさのために使わせてくれて有難うと、良い気分でお金を支払うのです。

 

そして、お金持ちは消費(住まいや食事)や浪費(無駄遣いやギャンブル)と呼ばれる種類の物にはお金を使いません。

 

家賃の高いマンションに住んで、いつも豪華な食事をしているというイメージがあるかもしれませんが、こういったところにあまり費用はかけないようです。

 

その代わり、人脈を広げたり、新しい知識を得る事には惜しみなくお金を使います。

 

そして、株や不動産などお金を増やすための投資にも力を入れます。

 

お金はより多くのお金を生み出すために使う道具。

 

これがお金持ちの考え方です。

 

この習慣ができるとどんどんお金を引き寄せる体質になっていきます。

 

いきなりは難しいですが、少しずつでもこのお金持ちの習慣を身に付けていきたいですね。

 

まずは行動

そして、非常に納得させられたお金持ちの特徴は、とにかく率先して行動をするということ。

 

お金持ちはお金になることであれば多少のリスクがあっても、前に進みます。

 

そこで恐れてしまい準備ができてからと引き延ばしていてはチャンスは逃げてしまいます。

 

これがお金持ちになれない人との大きな違いだそうです。

 

お金持ちに近づくためには何事にも積極的になることが大切です。

 

もちろん、力のないうちから無謀な挑戦をしなければいけないという訳ではありません。

 

まずは自分にも可能性があると思えることから挑戦していきます。

 

そして、徐々に規模を大きくしてチャンスをものにする。

 

これが、豊かになる人の特徴です。

 

チャンスというのは度々巡ってくるものではありません。

 

積極的に物事にチャレンジしていく癖をつけておきたいですね。

 

まとめ

普段はあまりお金持ちの行動を見る機会というのはないと思います。

 

ですが、直接お話をしてみると、お金持ちの人は本当に自己啓発書に書かれているようなことを徹底して実践しています。

 

お金持ちの習慣や考え方を知識として得られた以上は僕も忠実に実行していこうと思っています。

 

どこでどうチャンスをものにするのかは自分次第。

 

まずは行動することからスタートですね!

 

関連記事⇒どん底からの脱出のサインがコレ!!人生の転機の前兆とは?