ブログタイトルのつけ方は関連・虫眼鏡・連想キーワードが重要!!

keyword

トレンドアフィリエイトやアドセンスアフィリエイトを実践していて、アクセスが集らないという場合は、SEO対策で最も重要なキーワードを意識したタイトル付けが出来ていないという事がほとんどです。

 

これは個人的な感覚ですが、初心者の方はキーワードを詰め込みすぎてしまう方と、まったくキーワードを意識していない方の両極端に分かれています。

 

ブログでアクセスを集めるためにはタイトルは超重要なので、今回はタイトルを付ける際にどのようにキーワードを選んだらいいかという事を解説していきます。

 

keyword

 

まずブログタイトルを付ける際にはメインとなるキーワードを決めます。

 

今回は『スーツ』というキーワードをメインにしてみましょう。

 

まず、メインキーワードを決めたら、これと組み合わせて使うキーワードをピックアップしていきます。

 

そのキーワードとは

 

  • 関連キーワード
  • 虫眼鏡キーワード
  • 連想キーワード

 

の3種類です。

 

これらをきちんと理解しておけば作業が楽になるので、しっかりと頭の中で分類しておくようにしましょう。

 

関連キーワード

まず関連キーワードはgoodkeywordのような関連キーワード抽出ツールを使って調べます。

 

『スーツ』と打ち込むと、関連して検索されているキーワードがピックアップされます。

 

goodkeyword

 

候補をクリックすると、需要が多いキーワードであればさらに細かな関連キーワードが表示されます。

 

goodkeyword1

 

このようにキーワード検索ツールを使ってピックアップしたものが関連キーワードとなるので、メモ帳などに貼り付けておきましょう。

 

虫眼鏡キーワード

次に虫眼鏡キーワードです。

 

これはYahooの検索窓にメインキーワードを打ち込むと表示されます。

 

mushimegane

 

そして、キーワード抽出ツールと同じく、検索需要の多いキーワードであればさらに細かい候補が表示されるので、こういったキーワードを狙っていきましょう。

 

mushimegane1

↑↑↑『スーツ リュック』をクリックしたもの↑↑↑

 

この虫眼鏡キーワードは検索需要によって表示されるものが変ってくるので、ライバルの少ないキーワードが表示されたときには早めに記事にしてみるようにしましょう。

 

連想キーワード

そして、個人的に一番重要だと思うのがこの連想キーワード。

 

関連キーワードと虫眼鏡キーワードは今までに検索されたキーワードですが、この連想キーワードはこれから連想されるであろうキーワードです。

 

これから検索されるキーワードをどうやって調べるかって?

 

もちろん、これから検索されるキーワードなのでネットなどで調べても答えが出てくる訳はありません。

 

連想という言葉からも分かるように、これからどんなキーワードが調べられるかを自分で予想しなければいけません。

 

そのため、多少の経験は必要にはなってきますが、この連想キーワードを思い浮べられるようになれば他の人と大きく差をつけることが出来ます。

 

関連キーワードと虫眼鏡キーワードは調べようと思えば調べることができるので、当然ライバルも存在します。

 

しかし、連想キーワードは上手くいけばそのキーワードを独り占めできるので、ライバルなしで稼ぐことが出来ます。

 

僕が思うに、稼いでいる人はこの連想キーワードを考えるのが得意か、独自の連想キーワードを流用して稼ぐことが上手です。

 

なので、検索需要のあるメインキーワードを見つけたら、関連キーワードや虫眼鏡キーワードには表示されないけど、検索されているであろうキーワードを考えてみるようにしましょう。

 

ちなみに、『スーツ』というメインキーワードであれば通勤するための『自転車』というキーワードが連想できます。

 

調べてみると結構検索されているようでした。

 

keyword

 

さらにここから連想すると、どんなキーワードが出てきますか?

 

スーツ、自転車、通勤とくれば、〇〇〇というキーワードが検索されますよね?

 

この〇〇〇の部分はコンサル生限定で公開しているので今回はお伝えできませんが、少し考えてみれば答えは出てくるはずです。

 

関連記事⇒アクセスを集めるトレンドブログ記事のネタの選び方!!

 

まとめ

今回ご紹介したようにブログタイトルを決める場合は、必ず関連キーワード、虫眼鏡キーワード、連想キーワードを組み合わせて考える様にしましょう。

 

その中でも連想キーワードを使いこなせるようになればアクセスも集めやすくなります。

 

もし、あなたのブログタイトルにキーワードが1つしか入っていない場合はアクセスが集らないので修正していくようにしましょう。

 

関連記事⇒ブログ記事にアクセスが集まらない原因と改善策!!