フリーランスの仕事効率化!広島のコワーキングスペース・シェイクハンズを紹介!

shakehands0

パソコン1台あればどこでも仕事ができるノマドワーカーやフリーランス。

『通勤しなくていいから楽だよね~』と羨ましがられることがありますが、実は家で作業するのって、そんなにいいものではないですよね?

 

実際にあなたが自宅で作業をしているのであれば、『家だと全然仕事に集中できず、全く作業がはかどらない・・・』ということに共感してもらえるのではないかと思います。

 

これは、知り合いのアフィリエイターの間でも鉄板の話題で、いつも、仕事はコワーキングスペースを利用するに限るという結論に達します(笑)。

 

そんな訳で今回は、僕が利用させてもらっている、広島の本通りにあるシェイクハンズというコワーキングスペースを紹介します。

 

広島のコワーキングスペースはココが一番利用しやすいと思うので、仕事がはかどらないと嘆いているフリーランスの方は、作業環境を整えて一気に状況を飛躍させてしまいましょう。

 

Shakehands(シェイクハンズ)の場所

シェイクハンズは仕事にも買い物にも便利な本通りの少し外れ。

まずは本通り駅を出てパルコ方面に進み、左手にあるロッテリアの角を曲ります。

 

honndouri

 

むさしの前を通り過ぎて約30秒。

 

hondouri1

 

このビルの3階にシェイクハンズはあります。

 

shakehands-gaikan

 

少し入り口が分かりづらいですが、目印はこの看板。

エレベーターで3階に上がりましょう。

 

shakehands-6

 

木の扉を入ったら右手にあるカウンターでスタッフの方に利用を伝え、会員登録をして会員証を作ってもらいます。

 

shakehands-entrance

 

利用料金はこんな感じで、会員になれば1日1000円で利用できます。

(会員登録には500円がかかります。)

 

shakehands-price

 

店内は木を基調としたオシャレな造り。

メチャクチャ広いというわけではないですが、1人用のカウンターと数人で利用できるテーブルがバランスよく配置されています。

 

shakehands0

 

もう一ヶ所、僕が利用しているソアラのコワーキングスペースと比べると、若干若い人向けかな?という感じです。

関連記事→広島市の穴場コワーキングスペースのソアラサービスに行ってきた!!

 

shakehands5

 

僕が行ったのは日曜日のお昼ごろだったのですが、席はほぼ満員。

広島の中心である本通りという場所柄、仕事をしている人だけでなく、受験勉強や資格の勉強をしている人も多かったです。

 

電源やWi-fiが使えることはもちろんですが、ホワイトボードや各種レンタル品も充実しています。

 

shakehands2

 

そして、1人でコワーキングスペースを利用することが多い僕が一番気になるのが、ぼっち用のカウンター席。

シェイクハンズのカウンター席はスペースが広めで、小さなパーテーションで座席が区切ってあります。

 

これであれば隣の人に気を使わなくていいのでとても利用しやすいです。

 

shakehands-desk2

 

このくらいのスペースであれば、プログラマーやWEBデザイナーが、デュアルモニターで作業をするのにも十分な広さですよね。

 

shakehands-desk

 

しかも、それぞれの席には電源とスタンドライトを完備。

パソコン、スマホ、タブレットを充電してもまだ余裕があるので、大量の電源確保が必要な場合でも無問題。

 

shakehands1

 

『右手に電源』

『左手に電光』

 

shakehands

 

『メゾラゴン・・・・。』

 

はい。

分かる人にだけ伝わればOKです・・・。

 

そしてこちらが、数人で利用できるテーブル席。

カーテンで区切って使えるようにもなっています。

 

shakehands-desk1

 

僕が利用した時は学生がSkypeのグループ通話を使って会議をしていたのですが、本当にすごい時代になったなと実感しました。

これはネットが普及する前は考えられなかったこと。

 

当たり前のようにネットを使いこなすこの学生達が、バリバリ仕事をする年齢になれば働き方というのは今までと180度変わってくるのは確実。

 

『ネットはよく分からんけえ、苦手じゃ~!!』なんて言ってたら、確実に時代に取り残されてジ・エンドです。

そう思って、必死で時代にしがみつこうと決意した日曜日のお昼でした(笑)。

 

フリードリンクや軽食もあるよ

そして、シェイクハンズの便利な点はフリードリンク+軽食があること。

フリードリンクメニューにあるものは、カウンターのスタッフさんにお願いすれば席まで持ってきてくれます。

 

shakehands-counter

 

さらに、カレーなどの軽食があるので、作業に集中したい時にはメッチャ助かります。

本通りという場所柄、外に出れば飲食店には困りませんが、1人でお店に入るのが苦手な僕にとっては胸熱なサービスです。

 

月額利用も可能

シェイクハンズは利用するたびに料金を支払うドロップインだけでなく、月額料金で利用できる月額会員プランもあります。

 

そのため、一度利用して気に入ったら、月額会員での登録がオススメ。

そっちの方が利用料金が全然お得になります。

 

さらに、ロッカーをレンタル(有料)してパソコンやモニターを預けておけば、行き帰りの荷物がなくなるのでマジで便利です。

 

shakehands-locker

 

お客さんを呼んで談笑できるソファ席もあるので、使い方次第では事務所を持つよりも断然効率的ですね。

 

shakehands3

 

まとめ

自宅で仕事をしているというフリーランスの方。

『自分の家だとイマイチ作業がはかどらないなぁ~』という場合は、コワーキングスペースの利用がオススメです。

 

広島は東京や大坂などの大都市に比べれば、まだまだコワーキングスペースは少ないです。

ただ、目立たないながらも広島にもコワーキングスペースは存在しています(笑)

 

実際に自分が利用してみて思うのですが、作業効率を上げるために仕事をする環境というのは超重要です。

シェイクハンズは広島のコワーキングスペースの中でもオススメなので、利用したことのない方は是非。

 

関連記事→広島のコワーキングスペースとシェアオフィスをまとめて比較!