リスクが低い副業!!アフィリエイトのメリットとデメリット!!

merit

ビジネスを始める場合でも副業を始める場合でも、初心者が意識しなければいけないのが、出来るだけ小さく始めるという事。

これは初期投資をかけず、万が一失敗した場合でもダメージを最小限に抑えるという意味です。

 

その条件を満たす意味でもアフィリエイトは優れたビジネスモデルなのですが、何故アフィリエイトが優れているのか?

今回はちょっと掘り下げて、アフィリエイトのメリットとデメリットをお伝えしようと思います。

 

merit

 

ホリエモン4原則

アフィリエイトのメリットを紹介するのに一番分かりやすい説明にホリエモン4原則というものがあります。

ホリエモン4原則は堀江貴文さんの考える「ビジネスで儲けるための4つの原則」なんですが、その4原則を簡単に言うとこうなります。

 

  • 開業資金がかからない(初期投資が少なくてすむ)
  • 在庫を持たない
  • 利益率が高い
  • 定期収入がある

 

いかがでしょうか?

 

リアルビジネスだと店舗を構える必要などがあり、これら4つの条件を満たすのは難しいですが、実はアフィリエイトはこの4原則が全て当てはまります。

つまり、この4つがアフィリエイトの大きなメリットとなる訳です。

 

開業資金がかからない

例えば起業して自分の力でお金を稼ごうと思った時に、リアルビジネスを始めるのであれば基本的にお店を借りなければいけません。

私が住んでいるのは広島県なのですが、例えば広島で飲食店を始めるとなると、街中でなく郊外の道路沿いの店舗でも家賃が15万円。

敷金が6ヶ月、礼金が1ヶ月、仲介手数料が1ヶ月となっているのでこの時点で15万円×8ヶ月で120万円が必要となります。

 

これに内装費用や用品や食材の仕入れ費用などがかかり、宣伝用の広告費としばらくの運転資金も用意すると考えると、頑張って費用を削ったとしても最低でも500万円くらいはかかると思います。

「起業して会社に頼らず生きていくぞ!!!!」 と決意して行動に移そうと思っても、ちょっと足踏みしてしまう金額じゃないでしょうか?

 

それがアフィリエイトだと自宅で出来るので、パソコンとインターネット環境さえあれば、基本的にかかるのはサーバー代やドメイン代など月に1000円~2000円と言ったところ。

作業を効率化するためのツールを何点か購入したとしても年間10万円も見ておけば充分です。

このように比べると初期費用がかからないということがいかに凄いかよく分かります。

 

在庫を持たない

そしてビジネスをしていて次に悩まされるのが在庫です。

飲食店の場合、お客さんが来なければ消費期限のある食材は処分していかなければいけませんし、服屋さんであれば季節の変わり目に大幅な値下げをして売りきらないといけません。

 

バイク屋さんであれば、車両のモデルチェンジがあれば残っているバイクの価値はどんどん下がっていきます。

このように売れ残った商品の価値は下がっていくのが普通で、在庫を持つということはこの売れ残りのリスクを抱えるということになります。

 

その点、アフィリエイトは他人の商品を紹介したり、自分のノウハウを詰め込んだ情報商材をダウンロードしてもらうため在庫を持つ必要がありません。

これもアフィリエイトの優れている点です。

 

利益率が高い

リアルビジネスで問題となるのが安売り競争です。

家電であればインターネット、特にAmazonの出現で値引きをしないとものが売れなくなってきています。

 

物(サービス)を安く売るということは利益が少なくなるということで、利益を増やすためには働く量(時間)を増やさなければいけなくなります。

これは現代の会社が抱えている負のスパイラルの代表的なものではないでしょうか?

 

ひとつの商品を売ってしっかり利益が取れること。

これが一番の理想です。

 

それがアフィリエイトであれば仕入れをする必要がないので報酬がほぼそのまま利益となります。

情報商材など報酬額が大きいものがあるので、それを売る力をつければ大きな利益を得ることができます。

 

定期収入がある

これは分かりやすいですね。

資産となるようなサイトやブログを作っていけば、自分が寝ている時も遊んでいる時も働き続けてくれます。

 

そのため気がつけば報酬が発生していたという事もあり、トレンドアフィリエイトなども、最初に頑張って記事を書きためれば、その後はちょっとした手直しをするだけで毎月10万円をコンスタントに稼いでくれます。

 

アフィリエイトのデメリット

アフィリエイトのデメリットとしてよく言われるのは、結果が出るまでにある程度の時間がかかるということです。

どういったアフィリエイトに、どういった手法で取り組むかによっても変わってきますが、だいたい早くて3ヶ月~6ヶ月程度かかると言われています。

 

ただ、これはどんなビジネスにも同じ事が言えると思うので、私はこれはデメリットとは言えないと思っています。

強いてデメリットを上げるなら、アフィリエイトというビジネスがまだ世間に認知されていないという事。

 

まだまだ、「詐欺、あやしい、嘘くさい」というイメージがあるために敬遠する人もいます。

副業などのお小遣い稼ぎで始めるのにはあまり関係ないと思いますが、起業してアフィリエイト一本でやっていこうと思った時に、アフィリエイターという職業の社会的地位が低いというのは言えるかもしれません。

 

まとめ

こういった事例を見ていくとアフィリエイトがいかに優れたビジネスであるかということが良く分かると思います。

何と言っても初期費用がかからないという事と、仕入れの必要がないので利益率が高く、在庫を持つ必要がないというのが大きいです。

 

アフィリエイトに関してはメリット・デメリットという言葉を使うより、「アフィリエイトは比較的リスクの少ないビジネス」と表現したほうが分かりやすいかもしれませんね。