自己紹介

success

ブログを訪問して頂いてありがとうございます。

 

はじめまして、運営者のたかゆきです。

 

このブログでは、

  • アドセンスを使ってブログから収入を得たい
  • アドセンスアフィリエイトで稼ぐ方法が知りたい
  • トレンドアフィリエイトを実践しているが思ったように稼げない
  • 手動ぺナルティを受けない資産型ブログを作りたい
  • WordPressを使ったブログの構築方法が知りたい
  • ブログから集客をしたい
  • ブログのアクセスアップ方法を知りたい

 

といった方のために、僕がアドセンスアフィリエイトの実践で得てきたノウハウをシェアしています。

 

もしあなたが、

 

  • トレンドアフィリエイトで結果が出ない
  • ペナルティを受けて挫折した
  • 副収入を得るためにアフィリエイトを始めたい
  • ブログのアクセスが伸びず悩んでいる

 

という場合は、是非参考にしてみて下さい。

 

とは言っても、ネット上にある情報は玉石混合。

 

『お前がどんだけのもんなんだ!!』という声も聞こえてきそうなので、僕の簡単な実績を紹介しておきます。

 

keireki

 

まあ、3ヶ月で10万円というのは平均的な数字ですし、最高月収も28万円なので単発でも大きな金額を稼いでる訳ではありません。

 

ただ、僕のアドセンスブログは1つのテーマに特化した特化型ブログで、今は基本的に月に5、6記事の更新数でも安定して20万円以上を稼いでくれています。

 

『トレンドブログで月収30万円を稼ぎました(`・ω・´)キリッ』

 

と言って情報発信している人もいますが、それが単発の稼ぎでは意味がなく、質の低いサイトを作ってGoogleの手動ペナルティを受けた日には目も当てられません。

 

僕は書いた記事が資産として積み上がっていくようなブログの構築方法をお伝えしていくので、この手法に興味があればブログをチェックしてくださいね。

 

ビジネスマンとサラリーマンの違い!!

僕がネットビジネスは始めたきっかけは、ビジネスマンとサラリーマンの違いを先輩経営者に教えてもらってからでした。

 

ビジネスマンとサラリーマン。

 

日本ではどちらも同じような意味で使われますよね?

 

ビジネスマンとサラリーマンの明確な言葉の定義は分かりませんが、僕の中ではこの2つは全く別の職業です。

 

まず、考え方の大前提として、ビジネスマンはお金は稼ぐものだと考えている人、サラリーマンはお金は貰うものだと考えている人です。

 

student

 

サラリーマンはワーカーと言い換えると分かりやすいかもしれませんね。

 

簡単に言うと作業員です。

 

作業員は基本的には決められた作業を黙々とこなしているだけなので、代わりになる人がいくらでもいます。

 

一方のビジネスマンは自分でお金(収益)を生み出すために知識やスキルを武器に、ガンガン行動していく人なので、そう簡単に代わりの人が見つかるものではありません。

 

多くの仕事がコンピューターに取って代わられていくこれからの時代、ワーカーの仕事はどんどん減り、給料も安くなっていくでしょう。

 

だって、いくらでも代わりがいるんですからね。

 

こう考えると、ビジネスマンとワーカーどちらにならなければいけないかというのはめちゃくちゃ簡単な問題ですよね?

 

そうです。

 

僕らはワーカーではなく、自分でお金を稼ぐ事のできるビジネスマンを目指していかないといけません。

 

そうしないとこれから先、ずっとお金の事で悩む人生を送る事になるはずです。

 

僕は本当にこの考えがストンと腑に落ちてから、自分でお金を稼ぎ、自分の人生は自分で創っていくものだという意識が芽生えました。

 

business

 

会社勤めが悪いと言っているのではありません。

 

会社員であろうとも、自分でお金を生み出すスキルは必ず身に付けておかなければいけないという事です。

 

そして、その方法としておすすめするのがアフィリエイト。

 

初期投資もかからず、初心者でも比較的簡単に稼げます(リアルビジネスに比べれば)。

 

一昔前のように借金をして店舗を借り、在庫を抱えてビジネスをするという意味の分からないデンジャーラインを歩く必要はありません。

 

まずは小さく始めて、自分でお金を稼ぐというスキルを身に付けていきましょう。

 

20代~30代の僕らが知っておくこと

 

「若い時の貧乏は美談になるけど、年を取ってからの貧乏はみじめなもの。だから今からしっかり努力しなさい。」

 

これはネットビジネスの先生から教えてもらった言葉なのですが、初めて聞いた時にはホント、目が覚めました。

 

この言葉の通り、将来惨めな思いをしないためにも、20代~30代の僕らは今から頑張ってお金を稼ぐという事を勉強していきましょう。

 

「お金より大切なものがある。」

「お金がなくても好きな事が出来ればいい。」

 

これは若さがある今だからこそ言える台詞です。

 

シャ乱Qのシングルベッドって曲を知っていますか?

(尾崎豊のI Love Youでもいいです)

 

あの曲は主人公が10代、20代の夢を追う若者だから人々の共感を呼んでヒットした訳ですよね?

 

10代、20代の若者だからシングルベッドっていう、あまり裕福ではない暮らしを象徴するアイテムがハマる訳です。

 

10代、20代だからきしむベット(シングルのパイプベッドと予想)に優しさを持ち寄っても絵になる訳です。

 

正直、この曲の主人公が40代、50代だったら目も当てられません。

 

こうならないように、僕らは自分でお金を稼ぎ、豊かな暮らしができるだけのビジネスを構築していきましょう。

 

success

 

そのためにも、最初のとっかかりとなるのがアドセンスを使ったアフィリエイトです。

 

もし、アフィリエイトに興味があれば僕のブログやメルマガで勉強してみて下さい。