「アフィリエイトスクールのatus(ええタス)ってどんな事を教えてくれるんだろう?」

「初心者でもatusに通ったら稼げるようになるのかなぁ?」

「公式ページを見たけどサポート日の内容がイマイチよく分からない・・・。」

あなたはこんな不安を持っていませんか?

公式ページを見ただけではどんなことが教えてもらえて、サポート日はどんな雰囲気なのか良く分からないですよね?

「アフィリエイトは初心者だけど大丈夫かな・・。」

「先生が厳しかったらどうしよう・・・。」

「記事を書いて行かないと怒られたりするのかな・・。」

など、僕もatusに入会する前は色々な心配事がありました。

ただ、実際に通ってみるとこの心配は全くの取り越し苦労。

詳しいマニュアルがあるのでアフィリエイトのやり方も基礎から勉強できるし、サポート日の雰囲気も和気あいあいとした感じでした。

atus(ええタス)うつぼ本町の会場の写真
atus(ええタス)うつぼ本町の会場の写真

記事の書き方やキーワードの選び方を学べるワークショップなどもあるので、独学でやるよりも成果が出るまでの時間を短縮することができたと思っています。

その証拠に、atusに入って半年くらいで月5万円の収入を得ることができるようになり、約1年くらいで月に15万円の報酬が発生するようになりました。

アフィリエイトの報酬画面のキャプチャ画像
atusに入ってから1年後の報酬画面

そこで今回は、僕が実際にatusに通って感じたメリットやデメリット、サポート日の流れなどを詳しく紹介していきます。

1年以上通っている参加者の視点から具体的なアドバイスもできると思うので、「atus(ええタス)に入会しようかどうか迷っている・・・。」という方はぜひ参考にしてください。

らいと

atusの無料説明会に参加すれば、より詳しくアフィリエイトの内容について知ることができます。興味がある方は公式ページを確認してください。

atusの公式ページはこちら

atusってどんなアフィリエイトスクール?

atusは未経験者が月収15万円を目指すためのアフィリエイトスクール。

スクールと言っても学習塾のように先生が一方的に講義をする形式ではないので、アフィリエイトをしている人が集まるコミュニティ(目的を共有している仲間・集団)という面が強いです。

普段は自宅でマニュアルに沿って作業を進め、分からない部分は月一回のサポート日に直接コーチの人に質問する事ができます。

なので「みんなで一緒にアフィリエイトの勉強をする」というよりは、「自分でやってみて分からなかった部分をコーチに教えてもらいに行く」という感じです。

しかも、コーチは現役で稼がれているアフィリエイター(月収100万レベルの人も)

そんな人から直接アドバイスをもらえるので、かなり結果が出しやすい環境になっています。

atusに参加して得られる主なサポートは

  1. 月1回のサポート日に対面でアドバイスがもらえる
  2. 初心者向けに作られたオリジナルマニュアルが閲覧できる

という2つ。

その他にも参加者専用のチャットグループでの交流、初心者でも成果を出しやすい案件の情報提供などがあります。

コーチは現役のアフィリエイターなので、自分の書いた記事を見てもらって、かなり具体的なアドバイスをしてもらえます。

僕はコーチのアドバイスのおかげで、6ヶ月という比較的早い期間で成果を出すことができました。

atusに参加するのにかかる月額料金は1万3000円~1万5000円(契約期間によって変わるので後で詳しく解説します)。

今までに色々なアフィリエイト塾に参加したり、コンサルティングを受けたりしていますが、その殆どはSkypeやチャットワークでのやり取りが中心。

対面で教えてもらえて1万円ちょっとというのは、かなり安いと思います。

atusの公式ページはこちら

atusの特徴とアフィリエイトの進め方

atusで学べるアフィリエイトはサイトアフィリエイトと呼ばれる成果報酬型のアフィリエイト。

ブログを作って、その中で化粧品や健康食品、ダイエットサプリなどを紹介していくというやり方です。

訪問者の役に立つブログを作るという方向性が一貫しているのでGoogleから評価されやすく、一度アクセスが集まるようになれば資産性の高いブログになります。

実際にコーチの方も、新しく記事を投稿しなくても、すでに投稿してある記事を編集するだけで月に数十万の収入が発生する状態だと言っていました。

atusの作業の流れとしては、

  1. マニュアルを参考にしてブログを開設。
  2. ブログで紹介する商品を選ぶ。
  3. キーワードに基づいてひたすら記事を書く
  4. 分からないところはサポート日にコーチに質問する

といった感じ。

これに成果が発生するまでの出来事をプラスするとしたら下記のようになります。

  1. マニュアルを参考にしてブログを開設。
  2. アフィリエイトする商品をおすすめの中から選ぶ。
  3. キーワードに基づいてひたすら記事を書く
  4. 分からないところはサポート日にコーチに質問する
  5. なかなかアクセスが集まらずに凹む
  6. サポート日にコーチや仲間と話してモチベーションをあげる
  7. なかなか商品が売れずに凹む
  8. サポート日にコーチや仲間と話してモチベーションをあげる
  9. 初報酬が発生して歓喜する
  10. サポート日にコーチや仲間に話して祝福される

赤字の部分はふざけているように感じるかもしれませんが、実はコレが本当に重要なところ。

多くの人はこの段階でアフィリエイトは稼げないと諦めて脱落していきます。

ただ、atusに通っていればこの一番つらい時期にアドバイスがもらえるので、モチベーションの維持が可能。

結果、作業を継続できるので成果につながりやすくなります。

そしてatusの大きな特徴は、アフィリエイトをビジネスとして教えているということ。

『正統派アフィエリエイト』という言葉を掲げているだけあって、よく言われる『楽して片手間で』『誰でも簡単に』といったアフィリエイト手法とは全く違います。

なので、生徒さんも『楽して稼ぎたい』というよりも、『真剣にアフィリエイトを学んで稼げるようになりたい』という人が多いので、真剣にビジネスとして収入を得ることを目指したいという人に向いています。

atusの無料説明会の申込みはこちら

教えてもらえるアフィリエイトの種類やマニュアルの内容は?

繰り返しになりますが、atusで教えてもらえるのはブログを使ったアフィリエイト。

ブログで商品のレビューや使い方などを紹介して、記事を読んでくれた方に購入してもらえるようにします。

大まかな流れとしては、無料ブログを作って、商品が売れやすいキーワードを選定。

あとはキーワードに沿って読者が求めている情報を先取りしながら記事を書いていきます。

やることはとてもシンプルなので、キーワード選定スキルや文章力をどれだけ高めていけるかが重要になります。

そして、そのスキルアップのためのノウハウが書かれているのがatusオリジナルのオンラインマニュアル。

マニュアルはatusに参加すると会員ページから閲覧することができるようになります。

このマニュアルは、初心者が短期間で成果を出すにはどうすればいいかがしっかりと考えて作られていて、

  • 自分のブログから商品を購入してもらうまでの流れ
  • 初心者が取り組みやすいおすすめの案件
  • クリックしてもらえるタイトルの付け方
  • 売れる記事を書くために意識すること
  • アフィリエイトリンクの貼り方
  • 商品を買うときのユーザー心理

などが詳しく解説してあります。

オンラインマニュアルでは文章だけではなく動画も使って解説されているので、細かなニュアンスも分かりやすいです。

らいと

僕はマニュアルを自分で印刷して、いつでも見れるようにしています。

atus(ええタス)のマニュアル
atus(ええタス)のマニュアル

また、マニュアル内ではコーチが作ったサンプルサイトを見ることができます。

『実際に稼いでいる人はどんな記事を書いているんだろう・・・?』って思いますよね?

記事の構成や商品を紹介する流れが参考にできるので、カンニングしながらアフィリエイトができるような感じw

このサンプルサイトが見れるだけでもかなり結果が出るまでの時間を短縮できると思います。

らいと

専門用語を使うと、atusで教えているのはホワイトハットSEOのアフィリエイトです。ペナルティの危険のあるブラックハットのアフィリエイトや、最新情報を更新し続けないといけないトレンドアフィリエイトとは異なります。

【稼いでいる人の見本サイトをカンニングできる】

atusの公式ページはこちら

サポート日にはどんなことをするの?

最初にもお伝えしたように、サポート日にはみんなで集まって一緒に作業をしたり、分からない部分をコーチに質問することができます。

atus東京校のサポート日の様子
atus東京校のサポート日の様子

サポート日には「ここが分からないので教えてください。」「記事を書いてきたので添削してください。」といった感じで、みんなコーチに質問をしています。

atusには『サポカル(サポートカルテ)』や『メソッドシート』という、自分の悩み事や課題を記入するシートがあるので、普段の作業で分からないことをリストアップしておいて、サポート日にまとめて質問するのがおすすめです。

時間はどの会場も10:00~18:00で、参加する時間や帰る時間は自由。

会場についたら好きな席に座って、自分の作業を進めたり、他の人とコミュニケーションを取ったりできます。

僕は色々な人の話を聞きたかったので朝イチから終了時間まで参加していましたが、お昼過ぎに来て2~3時間で帰る人もいました。

出席をとるわけではなく出入りも自由なので、かなり気軽な感じです。

13:00~14:00の休憩時間はみんなでランチへ。

この時にはアフィリエイトという共通の話題があるので、初めて合った人とでもすぐに仲良くなれます。

サポート日の流れをざっくりとまとめるとこんな感じですね。

  • 10:00~13:00 個別で質問&作業タイム
  • 13:00~14:00 みんなでランチ
  • 14:30~18:00 個別で質問&作業タイム(プチセミナーがあることも)
atusのうつぼ本町のサポート日の様子
atusのうつぼ本町のサポート日の様子
らいと

サポート日によって時間や内容が異なることがあるので、上記はあくまでも参考程度にしてください。

サポートの日程や時間はatusの公式ページで確認できます。

アフィリエイトを教えてくれるコーチはどんな人?

atusのコーチはみんな現役のアフィリエイター。

月に100万円とか稼いでいるコーチが普通にいるのですが、コーチの半分以上はatusでアフィリエイトを始めて稼げるようになった人です。

  • 文章の書き方や構成を考えるのが得意
  • キーワード選定が得意
  • 初心者に分りやすく説明することに定評がある
  • いつも元気でモチベーションが上がらない時に優しく励してくれる

など、色々なタイプのコーチがいるので、自分に合ったコーチを選んで質問することができます。

僕が質問をした時はホワイトボードを使ってとても丁寧に説明してもらえたので感動しました。

atusで実績を作ってコーチになった人のアドバイスは本当に貴重。

「自分も頑張ればこの人みたいになれる」という目標にもなるので、モチベーションも上がります。

どんなコーチがいるのかは公式ページで確認できるのでチェックしてみてください。

atusのコーチの詳細はこちらで確認できます

参加者の年齢や職業はどんな感じ?

atusに参加している人の年代は20代~40代がメインですが、50代、60代と幅広い層の方がいます。

年代や年齢には関係なく、皆で和気あいあいと作業している感じで、男女比は5:5くらいです。

会社勤めをされている方が多く、アフィリエイトで稼げるようになって独立したいという人もチラホラ。

女性は副業で稼ぎたいという主婦の方も多いです。

メンバーの人がatusのサポート日以外にも一緒に作業したり飲みに行ったりという話も聞くので、友達はできやすい環境でもあります。

atusのメリットは?

atusの最大のメリットは、何と言っても現役で稼いでいるアフィリエイターに直接アドバイスが貰えるということ。

月収数10万円や月収100万円オーバーのコーチから直接アドバイスがもらえるのは本当に大きいです。

実際に僕もアドバイスをもとにサイトを修正してすぐに収益が発生するようになったので、やっぱり結果を出している人に聞けるというのは一番話が早いです。

初心者が一番つまづきやすい案件選びや、記事の書き方に関してもアドバイスがもらえるので、ちょっとした疑問で手が止まりがちな最初のスタートダッシュは間違いなく有利にすすめることができます。

僕もアフィリエイトする商材選びに時間がかかっていたのですが、atusのマニュアルに『案件選びに迷っている方への推奨案件』というのがあったことで、かなり時間を短縮することができました。

何百もある商品の中から1つを選ぶのはとてもストレスがかかる作業ですが、20個程度の中から1つを選ぶのであれば簡単なこと。

atusは「稼ぐための時間を短縮する」という意味でも、本当にメリットが大きいと思います。

あと、僕の友達にアフィリエイトの話をしたところで、「アフィリエイトって何・・・?」という反応が返ってくるのがオチですが、ガッツリとアフィリエイトの悩みを相談する友だちができるのもatusのメリットの1つです。

atusのデメリットは?

atusのデメリットは稼げるまでに時間がかかる手法だということ。

すぐに稼げるようになる訳ではないので、結果が出るまで辛抱強く続けられるか?という問題があります。

もちろん、やる気がある人はどんどん結果を出していくのですが、「稼げればいいなぁ~」くらいの覚悟では、難しいのかなとも思います。

なので、ある程度時間がかかってもアフィリエイトをマスターしたいという、長期的な視点を持っていないと途中で挫折してしまうと思います。

とにかく地道にコツコツと記事を書き続けられるかどうか?

これが一番のポイントだと思います。

あとは東京と大阪の2ヶ所でしか通学サポートが受けられないということ。

僕は新幹線で毎月大阪まで通っていますが、土日が仕事の人は毎月通うのは難しいですよね。

なので、地方に住んでいる人にとっては、大阪や東京まで通わなければいけないというのが大きなデメリットになります。

atusの公式ページはこちら

サポート会場の様子を紹介

atusのサポート会場は東京に1ヶ所と大阪に2ヶ所。

合計3ヶ所で対面指導を受けることができます。

  • 東京校(高田馬場)
  • 大阪本町
  • 大阪うつぼ本町

atusは会場の振替ができるので、最初に選んだ会場に通い続けなければいけないという訳ではありません。

大阪の2つの会場は特徴がちょっと違うので、自分に合った会場を選ぶといいですよ。

それぞれ会場の様子や特徴はこんな感じです。

高田馬場校

atusの東京校があるのは高田馬場。

CACE-Shinjuku(ケイス新宿)というコワーキングスペースでサポートが行われています。

ビルの外観はこんな感じ。

4階に上がると入り口があります。

受付を済ませたら各自で作業を進めながら、分からない部分はコーチに質問をして教えてもらうという感じです。

じっくりとコーチにアドバイスをもらいたい人は早い時間帯がおすすめ。

人が少ないのでコーチを独り占めできる時もあります。

高田馬場校はだいたい30〜40人くらいの人が参加しているそうです。

大阪本町校

大阪本町校はatusを運営しているのは株式会社Kaeruが運営する「オオサカンスペース」というコワーキングスペースで開催されます。

参加人数は30人~40人くらい。

長く通っている人も多いので和気あいあいとした雰囲気です。

会場がほぼ満杯になるので、比較的空いている午前中から参加するのがおすすめ。

大勢で集まるにぎやかな雰囲気が好きな人に向いています。

うつぼ本町校

うつぼ本町は株式会社a-worksのスペースを使って開催されます。

株式会社a-worksはインターネット広告事業や自社メディアの運営をしている会社で、kaeruと一緒にatusを運営しています。

そんなA-worksの会社内はとにかくオシャレ。

行くだけでもテンションが上がります。

本町校に比べると参加人数も少なめなので、コーチと接する時間もしっかりとれます。

大勢が苦手という人は、うつぼ本町の方がゆったりしているのでおすすめです。

参加者の評判は?

では、atusの評判はどうなのでしょうか?

実際に参加している人と話をすると、こんな返答が返ってきます。

  • とにかくマニュアルが丁寧で分かりやすい。
  • 月に1回、直接会ってアドバイスがもらえるのが大きい。1人じゃあ絶対に挫折してしまう。
  • 月額1万円台は他のアフィリエイトスクールに比べて安い。
  • コーチのアドバイスが的確なので、次のサポート日までにやるべきことが明確になる。
  • アフィリエイトは怪しいというイメージがあったけど、実際に稼いでいる人が目の前にいるからやる気がでる。
  • コーチやスタッフが親切だし、皆に会えるのでサポート日が待ち遠しい。
  • 正直、まだ報酬が発生していないから辛いけど、それでも続けたいと思う。
  • 飲み会やイベントを通して、アフィリエイトの相談ができる仲間ができるのが嬉しい。
  • チャットワークを使って他の人との交流があるので、記事更新数を負けないように頑張ろうと思える。

などなど。

先程も書きましたが、atusはあくまでもアフィリエイトをビジネスとして考え、参加者自身も経営者(個人事業主)の意識を持っている人が多いので、あまりネガティブな評判は聞きません。

もちろん、

  • 思ったように稼げない。
  • もっと特別なノウハウを教えてもらえると思っていた。
  • 記事を書いても報酬が発生しないので辛い・・。

といった声を聞くこともありますが、これはどんなスクールにもあること。

中には、「もう少しマンツーマンでじっくり教えてもらえると思っていた。」と言っていた人もいましたが、それなら数十万を出して個別コンサルを受けるしかないよ・・って思ったのが正直なところです(笑)。

あと、河井大志さんとうアフィリエイト業界で有名な方がいるのですが、河井さんが書籍内でatusをおすすめのアフィリエイトスクールとして紹介されています。

atusをおすすめする書籍
参考:現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト 

同業者が書籍の中で紹介するというということを考えても、atusの評判がかなりいいことが分かります。

atusの無料説明会の申込みはこちら

atusの月額料金と最低利用期間について解説

atusの月額料金は13,000円と15,000円の2種類。

最低利用期間が6ヶ月のプランは月々15,000円。

最低利用期間が12ヶ月のプランは月額料金が13,000円になります。

トータル料金だと下記のような感じですね。

6ヶ月プラン 90,000円
12ヶ月プラン 156,000円

一見すると高いと感じてしまうかもしれませんが、内容を考えるととても良心的な価格設定だと思います。

僕は今までに高額のアフィリエイト塾やコンサルティングに200万円くらい使っているのですが、サポート内容は間違いなくatusが1番です。

どちらのプランも料金をまとめて支払うのではなく、毎月の料金をクレジットカードで支払うことになります。

らいと

支払いはクレジットカードのみ。
最低利用期間経過後はいつでも簡単に退会することができます。
わざと退会しにくいようになっていたり、強引に引き止められるようなこともありません。

なぜ最低利用期間があるの?

最低利用期間が設定されている理由は、アフィリエイトは成果が出るまでに最低でも半年くらいはかかるものだからです。

それに加えて、申込みをした時点でマニュアルがすべて見れるので、「マニュアルの内容(ノウハウ)だけを盗まれないようにする」という側面もあるのではないかと思います。

たまに『短期間で稼げますよ~』と謳っているアフィリエイトスクールもありますが、基本的にアフィリエイトは『短期間ですぐに稼げる』というものではありません。

何よりも継続して続けることが大切です。

特にatusは『読んでくれる人に役立つ(価値のある)情報を提供する』というアフィリエイトを教えているので、結果が出るのに数ヶ月はかかります。

『来月の支払いがヤバイからすぐに稼ぎたい・・。』という人には向かないので、その点は注意してください。

僕がatusを選んだ経緯

僕は実際にatusに通っているのですが、入会を決めた経緯を少しだけお話します。

僕はアドセンス(クリックだけで報酬が発生するアフィリエイト)で安定した収入が得られるようになってきたので、本格的にサイトアフィリエイトを始めました。

サイトアフィリエイトというのは物販アフィリエイトとも呼ばれるもので、商品が購入されて初めて報酬が発生する成果報酬型のアフィリエイト。

正直に言うと『アドセンスで稼いだ実績があるから成果報酬型のアフィリエイトも余裕だろ?』と思ってました。

ただ挑戦してみると、サイトアフィリエイトはアドセンスの数倍大変・・・

ハッキリ言って、必要なスキルが異なるのでアドセンスよりも全然難しかったです。

ブログを作って記事を60記事入れても1円も報酬が発生しない・・・・・。

そこで、『独学でやるくらいなら習った方が早い』と考えて、サイトアフィリエイトを教えてくれるスクールを探しを始めました。

そして最初に悩んだのは、どのアフィリエイトスクールを選ぶかということ。

『訳のわからんスクールを選んで時間を無駄にするのは絶対に嫌だ・・!』という訳で、今回はかなり情報収集に時間をかけました。

アフィリエイトスクールを選ぶ条件は色々ありましたが、その中で1つだけ絶対条件にあげたのが、直接会って教えてもらえること。

Skypeやチャットワークだけのやり取りでどんどん作業を進めていける人もいますが、僕は直接会って教えてもらわないと続かない人。

通信教育やオンラインでの勉強は長続きした記憶がありません。

そんな訳で、選ぶとしたら通学式のアフィリエイトスクール一択でした。

ただ、実際に色々なアフィリエイトスクールを調べてみると金額は高額・・。

3ヶ月で10万円とか、半年で30万円というスクールや塾がやたらと目につきます。

もちろん、内容が伴っていれば問題はないのですが、どんな人がどんな事を教えてくれるのか分からないものに数十万はさすがに無理。

そんな時に知り合いから紹介してもらったのがatus(ええタス)でした。

結局、atusに通ったら稼げるようになるの?

ここまで、atusのメリットやデメリットをみてきましたが、おそらく、今あなたが一番気になっているのはこのことですよね?

これはその人が努力するかどうかにもよるので、「稼げる人は稼げるし、稼げない人は稼げない」としか言えません。

ただ、僕はatusに入って約1年くらいで、月15万円の成果を挙げることができました。

そして、全くの未経験から始めて月5万円や15万円、中には100万円オーバーの収入を得ている人がいます。

もちろん、僕はアドセンスアフィリエイトを実践していたし、WordPressのブログも持っていたので全くのゼロからのスタートではありません。

でも、ここまでの報酬が発生するようになったのは間違いなくatusに参加したおかげです。

また、月に5万円まではいかなくても、2~3万円の報酬が発生している人が20人以上はいます。

なので、自分の頑張り次第で稼ぐことができるようになるのは間違いありません。

1つだけ言えるのは、今、稼げている人は稼げるという保証があってatusに入った訳ではないということ。

今、稼げている人も、最初は今のあなたと同じように「稼げるかどうか不安・・・。」だった訳です。

だけど、思い切って挑戦してみたら結果的に稼げたというのが本当のところなので、あなたも現実を変えたいと思ったらまずは行動を起こしてみましょう。

僕がatusに入って変わったこと

僕がatusに入って一番大きかったと思っているのは、実際に稼いでいるアフィリエイターのコーチに会えたこと。

僕の場合は本人を目の前にして、

「アフィリエイトは本当に稼げるんだ(確信)。」

「頑張ればこの人みたいになれるんだ(憧れ)。」

「僕もこの人みたいになりたい(目標)。」

って感じで、自分のやるべきことが明確になりました。

目標ができたことでスイッチが入り、ひたすら記事を更新。

その結果、atusに入ってから約半年で月収5万円、1年で月収15万円を達成できました。

アフィリエイトで結果を出すには、成功している人を見つけてその人を目標にするというのが一番の近道です。

テクニックやノウハウも大事ですが、自分の中で覚悟を決めるための目標設定がそれ以上に重要です。

今は一応、毎日記事を更新しなくてもブログが稼いでくれるという状況を手に入れることができていますが、これは目指すゴールをしっかりと意識できたというのが大きいです。

atusにどんなコーチがいるのかは公式ページで確認してみてください。

atusに関する疑問に参加者が答えます

ここまで紹介したこと以外にも、僕がatusに入る時に気になったことがいくつかあります。

たいしたことではないのですが、僕と同じように気になる人がいるかも知れないのでQ&A方式でお伝えしておきます。

参加するために必要なものは?

atusに参加するために必要なものはノートパソコンだけ。

無料ブログを作ったり更新したりという作業がメインになるので、スペックの高いものでなくても大丈夫です。

Macを使っている人も多いですが、印象的にはWindowsと半々くらいですね。

ただ、スマホやタブレットだけというのはNG。

必ずノートパソコンを用意しましょう。

参加者の年代や男女比は?

atusに参加している方の年齢層は20代~40代がメイン。

50代、60代の方もいるので幅広い年齢層の方が参加しています。

職業に関しては本当にバラバラですが、女性は主婦の方が多いように思います。

WordPressの使い方って教えてもらえるの?

atusではWordPressのサポートをしていません。

そのため基本的には無料ブログを作ってアフィリエイトをすることになります。

ただ、すでにWordPressのブログを持っている人は、そのブログをそのまま利用することが可能です。

コーチは厳しくない?記事を書かないと怒られたりしないの?

「記事を書いて行かないと怒られたりするのかな?」

「めっちゃスパルタなコーチだったらどうしよう・・。」

と思っているかもしれませんが、atusは記事を書いてこなかったからといって怒られるような雰囲気ではありません。

和気あいあいとした感じで、すぐに馴染めると思うので、あまり難しく考えなくても大丈夫。

きっと一緒に頑張る仲間ができますよ。

atusに入りたいけど迷っているという人へ

「atusに入りたいけど迷っていて決められない・・・。」

それであれば独学でアフィリエイトに挑戦するのもありだと思います。

ネット上にはアフィリエイトノウハウがたくさん公開されているので、自分でそれらを参考にして勉強してみるのも1つの方法です。

ただ、これは塾や予備校に通わずに大学試験を受けるようなもの。

かなり自分に厳しくできる人でないと長続きしません。

それに結果が出るまでには確実に時間がかかります。

なので、個人的には月々の1万5000円を節約して遠回りするよりも、自分に投資をして成果が出るまでの時間を短縮する方がおすすめです。

僕は6ヶ月で成果ある程度の成果が出たので、迷った時にはまず6ヶ月プランで申込みをしてみると良いと思います。

悩んでいるだけでは何も変わらないので、勇気を出して挑戦してみてください。

まずは無料説明会に行って雰囲気をつかむのがおすすめです。