エックスサーバーの契約方法を画像付きで詳しく解説!

今回はこれからブログを始める方におすすめのサーバーと、その契約方法について解説します。

初心者でも分かるように画像を使って分かりやすく解説しているので、この記事を参考にサーバーの契約を進めてみてください。

 

前回の作業のおさらいと今回の内容を確認

前回はドメインの取得方法を解説しました。

そして今回はサーバーの契約です。

WordPressでブログを作るまでの流れを確認すると第2段階。

WordPressを導入するまでの流れ
  • ドメインを取得する
  • サーバーを契約する←今回の内容
  • ドメインとサーバーを結び付けてWordPressをインストールする
  • WordPressの基本設定① パーマリンクとプラグインの設定
  • WordPressの基本設定② 問合せフォームの設置
  • 記事を投稿する

特に難しい内容ではないのでしっかりと読み進めてみてください。

ぽみぃぽみぃ

サーバーの契約にはクレジットカードが必要になります。また、初期費用と月額料金の前払い分を合わせて7128円がかかります。

サーバーって何?もう1度サーバーの役割を確認

サーバーというのはデータを保管しておく倉庫のようなものです。

簡単にいうと、インターネット上の土地のようなものだと思ってください。

サーバーに様々なデータを保存しておくことで、ブログに訪れた訪問者が文章や写真が見れるようになっています。

ブロガーやアフィリエイターにとって、サーバー選びというのとても重要なポイント。

なぜならサーバーはサイトの表示速度やアクセスが集中した時の耐久性、セキュリティなどが大きく関係してくるからです。

1000円以下で使えるサーバーもありますが、そういったサーバーはアクセスが集中するとブログが表示されなくなったり、セキュリティが弱くてサイトが書き換えられるという被害にあう可能性があります。

また、ブログが表示される速度が遅い場合があるので、必ず信頼できるサーバーを選ぶようにしましょう。

ブロガー&アフィリエイターにおすすめのサーバー

そして数あるサーバーの中でおすすめなのがエックスサーバーミックスホスト

特にエックスサーバーは有名ブロガーや実績のあるアフィリエイターが使っている人気のサーバーです。

僕がエックスサーバーをおすすめする理由は下記の6つです。

  • 信頼があるので有名ブロガーや実績のあるアフィリエイターが使っている
  • プログラマーさんが性能が良いと推薦している
  • 自動でデータのバックアップを取ってくれる
  • 利用者が多いので困った時に検索すればすぐに解決策が出てくる
  • 今まで使っていて何の問題もなく快適に使えている
  • サポートの電話がつながりやすく、応対も丁寧

 

他のブロガーやアフィリエイターに聞いてもみんなエックスサーバーを使っているので、迷った時はエックスサーバーを選んでおくのがベストです。

実際に僕もエックスサーバーを使っていますが、今まで何のトラブルもなく快適に使えています。

エックスサーバーの契約方法を画像付きで解説

という訳で、ここからはエックスサーバーの契約方法を詳しく解説していきます。

まず下記のリンクからエックスサーバーの公式ページへ進んでください。

メニューの真ん中にある【お申し込み】をクリックします。

【お申し込みフォーム】というボタンがあるので、このボタンをクリックしてください。

【新規お申込み】の方へ進みます。

サーバーIDとプランを決める

するとサーバーIDとプランを決める画面が出てきます。

サーバーIDは英数字で好きな文字列を入力しましょう。

文字数は3文字以上12文字未満です。

最初に取得した独自ドメインは後で設定するので、サーバーIDは分かりやすい名前で付けておくのがおすすめです。

プランは「X10」を選びましょう。

会員情報を入力して利用規約に同意する

IDとプランを決めたら会員情報を入力しましょう。

名前や住所、電話番号など基本的な情報なので迷うことはないと思います。

入力が終わったら「個人情報の取扱い」に関する規約を確認し、チェックボックスにチェックを入れて次の画面に進んでください。

SMS・電話での本人確認

入力内容の確認が表示された後、【SMS・電話認証】へ進みます。

先ほど入力した電話番号が表示されているので、SMS(ショートメール)で認証コードを受け取りましょう。

電話(音声)で認証コードを確認してもいいですが、SMSの方が聞き間違いがなく確実です。

5ケタの認証コードが送られてくるので、送られてきたコードを入力して認証を行いましょう。

これで申し込み手続き気が完了です。

メールに届いたIDとパスワードでインフォパネルにログイン

登録したメールアドレスに下記のようなメールが届いているので、メールを開いてログイン情報を確認してください。

インフォパネルのリンクをクリックして、【会員ID】と【パスワード】を入力すれば管理画面に入れます。

料金の支払い

管理画面(インフォパネル)に入ったら、左側のメニューにある【料金のお支払い/請求書発行】へ進みます。

ぽみぃぽみぃ

エックスサーバーには10日無料期間が付いています。無料期間が終わってからの本契約開始となるので、すぐに支払いをしてもお得度は変わりません。

サーバー料金の支払い画面があるのでチェックボックスにチェックを入れて契約期間を選びます。

エックスサーバーは契約期間によって月額料金が変わります。

契約期間 初期費用 月額料金 合計
3か月 3000円 1200円 6600円
6か月 3000円 1100円 9600円
12か月 3000円 1000円 15000円
24か月 3000円 950円 25800円
36か月 3000円 900円 35400円

※別途消費税がかかります。

長期間の契約にすれば月額料金は安くなるのですが、最初は3か月、6か月、12か月あたりにしておくのがおすすめです。

支払い方法の選択

次に支払い方法の選択です。

エックスサーバーには下記の4種類の支払い方法があります、

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • ペイジー
  • コンビニ払い

 

特にこだわりがないのであれば、自動更新ができて手続きも簡単なクレジットカード決済を選ぶようにしましょう。

決済画面に進んだらクレジットカード番号と有効期限を入力して支払いを完了させます。

この時、【自動更新を行う】にチェックを入れておくのがおすすめです。

ぽみぃぽみぃ

更新を忘れるとサーバーが強制解約になってブログのデータがすべて消えてしまいます。そのためクレジットカード払いの自動更新にしておくのがベストです。

支払い手続きが終わればサーバーの申込みが完了です。

次はサーバーとドメインを結び付ける作業に移っていきましょう。