通信制限なしで使える12種類のモバイルWiFiを比較!タイプ別におすすめを紹介!

「料金が安くて使い心地が良いモバイルWiFiが欲しい。」

「通信制限無しで使えるポケットWiFiはどれ?」

「モバイルWiFiの種類がありすぎて、どれを選んだらいいか分からない・・。」

今はモバイルWiFiの種類が増えすぎて、本当にどれを選んだらいいか迷いますよね?

  • 通信制限がないと思っていたのに、実は短期間で使いすぎると速度制限がかかる・・・。
  • 動画を見る時にだけ、極端に速度が遅くなる・・・。
  • 安いと思って契約したら途中から料金が値上がりした。
  • 通信速度が遅くて使い物にならない・・。

筆者はインターネット受付窓口でアドバイザーをしていた経験があるので、こういった相談をよく受けます。

ただ、モバイルWiFiは使う場所によって通信速度が大きく変わり、

  • 動画視聴に重要な通信速度の速さ
  • 月額料金の安さ
  • 初期費用の安さ
  • 最低利用期間の短さ

など、人によって重視するポイントが違うので、「これが1番おすすめですよ!」と1つに決めることはできません。

そこで今回は、2020年に発売されているモバイルWiFiにはどんな種類があるのか?

そして、あなたの要望にぴったりなモバイルWiFiはどれなのか?

それぞれのタイプ別におすすめのサービスを紹介していきたいと思います。

この記事はモバイルWiFi選びに迷うWiFi初心者の友達のために書いたもので、なるべく専門用語を使わずに分かりやすく解説しています。

分かりやすさを意識するあまり長文になってしまったので、モバイルWiFi選びに迷っている方は、ブックマークに登録するなどして、時間がある時に読んでみてください。

この記事の30秒まとめ

今回は全部で12種類のモバイルWiFiを詳しく紹介していきますが、先に結論だけ知りたいという方のために、タイプ別のおすすめ5種類をまとめました。

料金重視、お試し期間あり、口座振替での支払いなど、あなたの用途に合ったモバイルWiFiを選んでください。

サービス MugenWiFi ネクストモバイル 限界突破WiFi どんなときもWiFi どこよりもWiFi
ロゴ
料金 3,280円 3,100円 3,500円 3,480円 3,280円
縛り 2年 2年 2年 2年 1年
おすすめタイプ トータル1位のおすすめ度 通信費を安く抑えたい人向け 初期費用を安く抑えたい人向け クレジットカードがない人向け 縛り期間が短い方がいい人向け
評価 30日お試し期間あり!料金や安心度などトータルで1番おすすめ! 月額料金の安さが魅力。2年利用の場合、1番安い料金で使える。 液晶画面があるスマホ型端末なので操作がしやすい!初期費用が0円で使える! 口座振替が使えるのでクレジットカードがない人はこれ一択。 最低利用期間が1年と短いのが最大の特徴。
公式ページ >公式ぺージ< >公式ぺージ< >公式ぺージ< >公式ぺージ< >公式ぺージ<

モバイルWiFi(モバイルルーター)って何?

モバイルWiFi(モバイルルーター)というのは、インターネットに接続する電波を中継してくれる機械のこと。

スマホサイズの端末がほとんどで、この端末を持っていれば、自宅や外出先でもインターネットが使えるようになります。

クラウドWi-Fiの端末の写真

スマホやパソコンの種類は何でもOK。

例えば、ドコモやソフトバンク、Mac bookやWindowsなど、スマホやパソコンの種類に関係なくインターネットが利用できるようになります。

らいと

たまに、「ドコモの電波を使っているモバイルWiFiはドコモのスマホでしか使えない」と思っている方がいますが、モバイルWiFiは電波と使っているスマホの種類が違っても問題なく使えるので安心してください。

モバイルWiFiを契約するメリットは?

では、モバイルWiFiを契約するとどんなメリットがあるのでしょうか?

それは、通信費を削減できるという点に尽きます。

2020年に発売されているモバイルWiFiは「上限なしの使い放題」が主流です。

そのため、ギガ(容量)を気にすることなく、Youtube動画やインスタグラムを楽しむことができます。

しかも月額料金は3,000円台という設定がほとんど。

スマホの場合は月々30GBまでで7,000円というような価格設定がされているので、スマホを最小のパケットプランや格安SIMに変えて、モバイルWiFiを契約すれば通信費が圧倒的に安くなります。

簡単にいうとスマホのパケットプランは超割高。

そのため、モバイルWiFiと併用することで料金が節約できるだけでなく、ギガ(通信量)を気にすることなくWiFiが利用できる訳です。

2020年に選ぶべきモバイルWiFiはどれ?3種類に分けて解説!

月々の上限なしで使える代表的なモバイルWiFiを大きく2つに分けると次のようになります。

無制限で使えるポケットWi-Fiの分布図
無制限で使えるポケットWi-Fiの分布図
らいと

ソフトバンクエアーは持ち運び用のモバイルWiFiではありませんが、よく質問されるので比較に入れてあります。

通信制限なしで使えるのが下記の10種類。

そして、実は速度制限があるのがWiMAXとソフトバンクエアーです。

ただ、これだと種類が多すぎるので、通信制限のあるWiMAXとソフトバンクエアーは候補から外してしまいましょう。

WiMAXは3日間の合計利用量が10GBを超えると翌日の夜間だけ速度制限が行われます。

一方、ソフトバンクエアーは動画視聴時に速度制限がかけられることがあります。

つまり、どちらのサービスも月々の上限はありませんが、完全無制限のモバイルWiFiではない訳です。

10GBというのはyoutubeの普通画質の動画を2日間見続けられるくらいの容量なので、そうそうオーバーすることはありません。

ただ、高画質動画を毎日観るような人は速度制限にかかる可能性があります。

そのため、これから契約するのであれば、通信制限のないモバイルWiFiを選ぶようにしましょう。

完全無制限で使えるモバイルWiFiは2種類ある

ということで、これからモバイルWiFiを契約するのであれば「完全無制限で使えるモバイルWiFi」一択。

では、数あるサービスの中からどれを選べばいいのでしょうか?

そこで、種類を分けてもう少し候補を絞ってみましょう。

無制限で使えるWiFiは、使っている電波(端末)の種類によって大きく2つに分かれます。

まず、完全無制限で使えるモバイルWiFiの中で、ソフトバンクの電波を使っているのが下記の3つのサービスです。

ソフトバンク回線を使った無制限Wi-Fiの一覧
ソフトバンク回線を使った無制限Wi-Fiの一覧
  • ネクストモバイル
  • ギガゴリWiFi
  • それがだいじWiFi

どのサービスも「FS030W」という同じ端末(モバイルルーター)を使用。

このモバイルWiFiの特徴としては、月額料金が3,000円台前半で安いというのが一番のメリットです。

らいと

今回紹介しているモバイルWiFiの中で2年使った場合の料金が1番安いのはネクストモバイルなので、安いモバイルWiFiを探している人、価格重視の方はネクストモバイルがおすすめです。

関連記事→クーポンコード必要なし!ネクストモバイルの今月のキャンペーンがこちら!

一方、残りのサービスはドコモ、ソフトバンク、auの3種類の電波が利用できるようになっています。

クラウドSIMを使ったWiFiの分布図
※どこよりもWiFiはソフトバンクのみ
  • どんなときもWiFi
  • MugenWiFi
  • どこよりもWiFi
  • 限界突破WiFi
  • クラウドWiFi
  • めっちゃWiFi
  • よくばりWiFi

これはクラウドSIMという最新の技術が使われているからで、ドコモ、ソフトバンク、auの3種類の電波の中から、その場に適した電波を自動で選んで接続してくれる訳です。

どうですか?

ソフトバンクの電波しか使えない、先ほどの端末よりも高性能な感じがしますよね?

今、1番注目されているのがこのクラウドSIMを使用したサービスで、間違いなくこれからの主流になってきます。

3種類の電波が使えるということで、ソフトバンクの電波しか使えないモバイルWiFiよりは少し料金が高めに設定されていますが、それでも月々300円〜500円くらいの違いです。

そのため、これからモバイルWiFiを契約するのであれば、クラウドSIMを使った

の中から選ぶのがベストです。

7種類のモバイルWiFiの中で1番性能が良いのはどれ?

では、この7種類のモバイルWiFiの中で1番性能が良いのはどれなのでしょうか?

通信速度やエリアの広さ、バッテリーの持続時間などの違いが気になりますよね?

結論を先にお伝えすると、どのサービスを使っても通信速や通信エリアに大差はありません。

なぜなら使っている端末が同じだからです。

どのモバイルWiFiも「U2s」という端末を使ってサービスを提供しています。

クラウドWi-Fiで使われるU2sという端末
クラウドWi-Fiで使われるU2sという端末

つまり、同じものに違う名前をつけて販売しているだけなんです。

iphoneはヤマダ電機で買ってもビックカメラで買っても性能は同じですよね?

モバイルWiFiもこれと同じなので、性能の違いは気にしなくても大丈夫です。

唯一、限界突破WiFiだけは「jetfon P6」というスマホ型の端末を使っていますが、下記の比較表を見てもらってもわかるように、端末の性能という点では大差はありません。

U2s jetfon P6
端末
下り速度 150Mbps 150Mbps
バッテリー 3500mAh 3400mAh
使える電波 ドコモ・SB・au ドコモ・SB・au

こうして比較してみると、下りの最大通信速度やバッテリーの容量に違いがないことが分かりますよね?

スマホタイプなので液晶画面があって操作しやすく、地図や翻訳アプリが使えるというメリットがあるので、そこに惹かれる人は限界突破WiFiを選ぶと良いと思います。

(あとは氷川きよしさんがCMをやっているので、氷川きよしさんが好きな人ですね。)

ただ、そこに魅力を感じないのであれば、次の項で紹介する料金の安さやお試し期間の有無が重要なポイントになってきます。

クラウドSIMを使ったWiFiで最安値は?料金を比較!

これまでに、「通信制限がなく、ドコモ、ソフトバンク、auの3種類の電波が使えるクラウドSIMを使ったモバイルWiFiがおすすめだよ」という話をしてきました。

では、クラウドSIMを使ったWiFiの中で料金が安く、コスパがいいのはどれなのでしょうか?

6種類のサービスを月額料金の安い順にランキングすると下記のようになります。

サービス名月額料金
1位Mugen WiFi3,280円
2位どこよりもWiFi3,280円
3位クラウドWiFi3,380円
4位よくばりWiFi3,450円
5位どんなときもWiFi3,480円
6位めっちゃWiFi3,480円
7位限界突破WiFi3,500円

月額料金が1番安いのはMugen WiFi(無限WiFi)と、どこよりもWiFi。

1番高い限界突破WiFiより220円安いので、2年間使ったと仮定すると220円×24ヶ月=5,280円も節約できます。

では、「MugenWiFi」と「どこよりもWiFi」はどちらを選べばいいのでしょうか?

それは間違いなくMugenWiFiです。

その理由は30日間のお試し利用ができるから。

モバイルWiFiは使う場所によって通信速度が大きく変わります。

なので、実際に自宅などで使ってみないと速度や繋がりやすさは分かりません。

その点を考慮して、MugenWiFiは30日間のお試し利用ができるようになっています。

お試し期間がないと、モバイルWiFiを契約した後に「速度が遅くて動画が見れない・・・。」「読み込みが遅くてイライラする・・。」ということがあっても、解約しようと思ったら2万円近い違約金がかかります。

なので、月額料金が安い無制限WiFiが欲しい方は、お試し期間のあるMugenWiFi(無限WiFi)を選ぶのがベストです。

Mugen WiFiの公式ページはこちら

タイプ別のおすすめWiFi

という訳で、筆者は通信制限が安い+料金が安い+お試し期間があるということで、友達にはMugen WiFiを1番におすすめしています。

ただ、中には、

  • クラウドSIMじゃなくてもいいから最安のモバイルWiFiが良い。
  • 月額料金の安さよりも最低利用期間が短い方が重要。
  • お試し利用期間があるWiFiが良い。

という人もいると思います。

そこで、ここからはタイプ別におすすめのサービスを紹介していきます。

価格重視!1番安い使い放題のモバイルWiFi

今回紹介した全てのモバイルWiFiの中で価格を重視する人におすすめなのが「ネクストモバイル」。

ネクストモバイルの概要

使い放題プランが3,100円の最安値で利用できます。

2年間経ったら料金が3,600円に上がるのですが、最低利用期間も2年なので安い期間だけ使って解約することも可能。

その次に月額料金が安いギガゴリWiFiに乗り換えれば、かなり通信費を節約することができます。

ネクストモバイルの公式ページはこちら

最低利用期間が短いモバイルWiFi

最低利用期間が短いモバイルWiFiが欲しい方はどこよりもWiFiがおすすめ。

どこよりもWiFiの概要

どこよりもWiFiは最低利用期間が1年で、そのあともずっと1年更新です。

そのため「縛り期間が短い方が良い」という人には1番おすすめです。

どこよりもWiFiの公式ページはこちら

お試し利用ができるモバイルWiFi

「モバイルWiFiは使う場所によって速度が変わるので実際に使ってみてから決めたい。」

そんな人にはMugen WiFiがおすすめです。

MugenWiFiの概要

Mugen WiFiには30日のお試し期間があるので、実際に端末を30日使ってみて、気に入らなかった場合は費用が全額返金されます。

30日のお試し期間があれば、自分に合っているモバイルWiFiかどうかじっくりと検討できますよね?

お試し期間を設けいているモバイルWiFiはMugen WiFiのみなので、「お試ししてから決めたい」という人はMugen WiFi一択です。

Mugen WiFiの公式ページはこちら

初期費用が無料のモバイルWiFi

モバイルWiFiを契約する際の初期費用を抑えたい人におすすめなのは限界突破WiFi。

通常、モバイルWiFiを契約する際は、どのサービスも3,000円前後の事務手数料がかかります。

そんな中、限界突破WiFiは初期費用(契約事務手数料)が無料。

さらに端末も無料でもらえます。

しかも初月の料金は日割り計算なので、実際に使った日数の料金しかかかりません。

なので、初期費用を安く抑えたい人は限界突破WiFiがおすすめです。

限界突破WiFiの公式ページはこちら

支払いに口座振替が使えるモバイルWiFi

モバイルWiFiサービスはクレジットカード払いが基本です。

ただ、「クレジットカードを持ってない」「訳あってクレジットカードが作れない。」という人もいると思います。

そんな人はどんなときもWiFiを選ぶのがベスト。

どんなときもWiFiは口座振替で契約することができます。

口座振替手数料として200円がかかりますが、他のモバイルWiFiはクレジットカードしか取り扱いがないので、口座振替が使いたい場合はどんなときもWiFiを選ぶようにしましょう。

どんなときもWiFiの公式ページはこちら

スマホ型の端末が使えるモバイルWiFi

モバイルWiFiはモバイルルーターと呼ばれる端末を使ってインターネットに接続します。

しかし、中にはスマホ型の端末をモバイルルーターの代わりに利用しているサービスもあります。

イメージ的にはスマホでテザリングをしているような感じですね。

スマホ型端末のメリットとしては、翻訳機能、地図アプリが使えること。

通常のスマホのようにWEB検索やゲームアプリなどを使うことはできませんが、翻訳と地図が使えるので海外旅行に行くことが多い人には便利です。

あとは液晶画面があるので操作がしやすいというメリットがあります。

スマホ型端末を利用しているのは限界突破WiFiとMugen WiFiの2つ。

クラウドWi-Fiの端末の写真

Mugen WiFiは通常の格安プラン(月額3,280円)ではなく、アドバンスプラン(月額3,880円)にすればスマホ型端末を利用することができます。

Mugen WiFiの公式ページはこちら

限界突破WiFiは月額3,500円なので、安く利用できるスマホ型端末は限界突破WiFiになります。

限界突破WiFiの公式ページはこちら

1ヶ月から使えるレンタルWiFi

「出張で他県に行く1ヶ月間だけモバイルWiFiが使いたい」

「光回線が開通するまでモバイルWiFiをレンタルしたい」

こんな感じで短期間だけモバイルWiFiを使いたいという人もいると思います。

そんな時におすすめなのはクラウドWiFi。

クラウドWiFiは1ヶ月から使えるレンタルタイプモバイルWiFiなので、2ヶ月や3ヶ月だけ使って解約することができます。

最低利用期間は1ヶ月なので、短期間だけWiFiをレンタルして使いたいという人はクラウドWiFiがおすすめです。

クラウドWiFiの公式ページはこちら

高額なキャッシュバックがもらえるモバイルWiFi

モバイルWiFiの中には高額なキャッシュバックキャンペーンを行っているものもあります。

それがWiMAX。

他のモバイルWiFiは月額料金の割引がメインですが、WiMAXは唯一3万円を超えるキャッシュバックがもらえます。

3万円の現金が手に入るのは大きいですよね?

なので、キャッシュバックがもらえるモバイルWiFiを契約したい人はWiMAX一択です。

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンはこちら

まとめ

今回比較した12種類のモバイルWiFiの中から厳選したのが下記の6種類です。

`サービス Mugen WiFi ネクストモバイル 限界突破WiFi どこよりもWiFi どんなときもWiFi クラウドWiFi
ロゴ
トータル評価 ★★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★★ ★★★★★
月額料金の安さ
縛り期間
お試し期間 × × × × ×
初期費用が安い
口座振替 × ×
スマホ型端末 × × × ×
公式ページ >公式ぺージ< >公式ぺージ< >公式ぺージ< >公式ぺージ< >公式ぺージ< >公式ぺージ<

「クラウドSIMじゃなくてもいいので、とにかく安い方がいい」という方はネクストモバイル

「料金が安くてお試し期間がついているWiFiがいい」という人にはMugen WiFiがおすすめです。

どれを選んだらいいか分からない方は、Mugen WiFiを選んでおけば間違いありません。

下記の公式ページから30日お試しキャンペーン付きで申込んでみてください。

Mugen WiFiの公式ページはこちら