ナッシュ(nosh)を試した感想と美味しかったお弁当をランキング形式でレビュー!

一人暮らしは毎日買い物に行ったりご飯を作るのが大変・・。

ということで、前から気になっていたnosh(ナッシュ)という宅配弁当を始めました。

noshは冷凍されているお弁当が届くので、食べたい時に好きなお弁当をチョイスしてレンジで温めるだけ。

簡単にご飯の準備ができるので、家事の負担がメチャクチャ少なくなりました。

ナッシュの外箱の写真

しかも、料理の手間がなくなるだけでなく、

  • 糖質制限によるダイエット効果
  • 買い物に行く回数が減って食費の節約
  • 味が普通に美味しいので食事の時間が楽しみになる
  • バランスの良い食事をすることで肌や体の調子が良くなる

などの、意外なメリットもありました。

簡単にいうと、ナッシュの宅配弁当生活を始めてから減ったモノは「買い物に行く回数」+「食事を作る手間」+「体重」+「体脂肪」+「食費」の5つ。

控えめにいってもnoshはかなり良いです。

今回はnoshを試した感想や、美味しかったお弁当のレビューをしていくので参考にしてください。

nosh(ナッシュ)ってどんな宅配弁当なの?

最初にもお伝えしたように、ナッシュは冷凍の宅配弁当。

好きな種類のお弁当を選んで注文すると、冷凍のお弁当がまとめて送られてきます。

ナッシュの冷凍弁当の写真

自宅に届いたら冷凍庫で保管。

食べい時に食べたい種類のお弁当を選んで、レンジでチンすればOKなので、忙しい時でもすぐに食事の用意をすることができます。

また、低糖質のお弁当としても有名。

コンビニのお弁当と比較して糖質が90%OFFになっているので、糖質制限ダイエットに取り入れている人も多いです。

なので、

  • 食事の準備をする手間を減らしたい
  • 野菜を取り入れて栄養バランスを整えたい
  • スパーの惣菜に変わるお弁当を頼みたい

という人に加え、

糖質制限のダイエットをしたいという人にも向いています。

>>ナッシュの初回割引キャンペーンはこちら<<

ナッシュを利用した感想

僕がナッシュを始めたのは、「食事を作る手間を省きたかった」というのが1番の理由。

それに加えて、糖質を減らしてダイエットしたかったことと、栄養のバランスを整えたかったという理由があります。

一言でいうと、「食事についてあれこれ考える時間と手間を減らしたかった」んですね。

「一人暮らしの料理って、肉を焼いて食べるだけ」といったワンパターンになりがち・・。

そして、買ってきた食材をなるべく早く片付けようと思って、1回の食事量が増えてしまいます。

その結果、体重が増えてきたので、食事のことは専門家に任せようと思った訳です。

僕と同じ用途でナッシュを利用している人は結構いるようですね。

では、実際にナッシュを使ってどうだったのか?

ざっくりまとめると、こんなメリットがありました。

  • 味が普通に美味しいので食事が楽しみになった。
  • 糖質を制限することで体重が減った。
  • 買い物に行く回数が減って食費が節約できるようになった。

これは僕も意外だったのですが、ナッシュのお弁当は冷凍とは言っても普通に美味しいです。

プロのシェフが自社のキッチンで調理をしているらしく、味は本当に良いなと思いました。

メインの料理だけでなく、副菜(付け合わせ)も僕の好きな味ばかり。

個人的にはスパーの惣菜弁当よりも全然美味しいと思います。

また、糖質が少ないので、糖質制限によるダイエット効果もなかなかのもの。

僕はナッシュに切り替えてから、約3週間で体重が1.2kg落ちました。

あとはスーパーに行かなくなったので、余計な買い物が減り、食費が大幅に下がったというのも嬉しいポイント。

スーパーに食材を買いに行くと、ついつい余計なものを買ってしまいますよね?

僕はお弁当を1つ買って帰れば良いだけなのに、お菓子やデザーとなど、甘いものを「ついで買い」してしまう傾向があったのですが、これがなくなるだけで食費がグ〜ンと減少。

たぶん、半月で5,000円〜7,000円くらいは節約できてるんじゃないかと思います。

>>ナッシュの初回割引キャンペーンはこちら<<

ナッシュのおすすめメニューをランキング形式でレビュー

ここからは、実際に食べてみて美味しかったと思う5種類のお弁当をランキング形式で紹介します。

1位 チキンのトマトチーズがけ

僕が食べたナッシュのメニューの中で1番美味しいと思ったのが「チキンのトマトチーズがけ」。

チキンのトマトチーズがけの写真

トマトソースがレストランで食べるような本格的な味で、ボリュームもあります。

チキンのトマトチーズがけのアップ写真

感想は「とにかく美味しかった」の一言。

栄養価の高いブロッコリーがたくさん入っている点も高評価です。

付け合わせのブロッコリーのガーリックソテーの写真
メニューチキンのトマトチーズがけ
副菜ブロッコリーのガーリックソテー
糖質27.5g
塩分2.2g
カロリー445kcal
加熱時間(500w)7分〜7分30秒
賞味期限(到着日から)約1年
らいと

賞味期限は荷物が到着した日から、どれくらいの期間があるかで計算しています。

2位 チリハンバーグステーキ

2番目におすすめなのが「チリハンバーグステーキ」。

チリソースがかかったハンバーグは丁度いい濃さの味つけで肉汁がたっぷり。

ボリュームがあってカロリーも302kcalなので、がっつり食べたい男性におすすめです。

1位の「チキンのトマトチーズかけ」と「チリハンバーグステーキ」は僕の中でダントツのツートップ。

チリソースとは言っても、そこまで辛くはないので、子供にもおすすめのメニューです。

メニューチリハンバーグステーキ
副菜・彩野菜のロースト
糖質19.6g
塩分2.1g
カロリー302kcal
加熱時間(500w)8分〜8分30秒
賞味期限(到着日から)約1年

3位 ロールキャベツのトマト煮込み

ロールキャベツのトマト煮込みは、僕が初めて食べたナッシュのメニュー。

ロールキャベツのトマト煮込みの写真

最初は味に期待してなかったのですが、食べた瞬間に思わず「うまっ」っと呟いたことを覚えています。

ごぼうサラダやほうれん草のおひたしなど、副菜も全部美味しかったので、冷凍弁当に関するイメージが一気に変わりました。

これでカロリーが250kcalというのはすごい・・・。

ロールキャベツのトマト煮込みのアップ写真
メニューロールキャベツのトマト煮込み
副菜・ごぼうサラダ
・ほうれん草とセロリのおひたし
・里芋と蓮根の彩りあん
糖質16.9g
塩分2.5g
カロリー250kcal
加熱時間(500w)9分30秒〜10分
賞味期限(到着日から)約1年

4位 鰆(さわら)の青じそ焼き

しその風味が効いていて美味しかったのが「鰆の青じそ焼き」。

鰆の青じそ焼きの写真

さっぱりした味なので、朝ごはんにもちょうど良いメニューだと思います。

ご飯やお味噌汁と相性がいいのはもちろんですが、蕎麦と合わせてもイケます。

鰆の青じそ焼きと蕎麦の写真
メニュー鰆の青じそ焼き
副菜・オクラと人参のごまマヨ和え
・かぼちゃのおかか煮
・きのこの柚子胡椒きんぴら
糖質14.2g
塩分2.3g
カロリー312kcal
加熱時間(500w)5分〜5分30秒
賞味期限(到着日から)約1年

5位 チキンのバジルオイル焼き

チキンのバジルオイル焼きの写真

さっぱりした味でバジルの香りもしっかりと感じることができる「チキンのバジルオイル焼き」。

メインはもちろんですが、付け合わせの「ささみのトマトチーズ焼き」もご飯がすすむ味で美味しいです。

パプリカやいんげん、ブロッコリーなどの野菜が入っているのは、栄養面を考えても嬉しいポイント。

チキンのバジルオイル焼きのアップ写真

糖質がわずか4.1gとメチャクチャ低いので、糖質抜きダイエットに向いている一食。

メニュー チキンのバジルオイル焼き
副菜・ベーコンとインゲンの粒マスタード和え
・ささみのトマトチーズ焼き
・大根のコンソメ煮
糖質4.1g
塩分2.5g
カロリー478kcal
加熱時間(500w)5分〜5分 30秒
賞味期限(到着日から)約1年

6位 焼き鳥の柚子胡椒

6位は「 焼き鳥の柚子胡椒 」。

焼き鳥の柚子胡椒の写真
写真撮り忘れた・・

柚子胡椒が効いた濃い味付けなので、ご飯がすすみます。

やはり、ナッシュは鶏系のメニューがボリュームがあって美味しいですね。

僕は自宅では酒を飲まないのですが、晩酌をする人はお酒の肴にも合うと思います。

こちらも糖質が5.6gと低め。

付け合わせの「ブロッコリーとエビのおひたし」「イカとニラの和え物」も美味。

メニュー焼き鳥の柚子胡椒
副菜・ブロッコリーとエビのおひたし
・イカとニラの和え物
・パプリカとブナシメジの炒め物
糖質5.6g
塩分2.3g
カロリー431kcal
加熱時間(500w)5分〜5分30秒
賞味期限(到着日から)約1年

他にもSNS上には色々なお弁当のレビューがあるので、口コミを参考に注文するお弁当の種類を決めてみてください。

>>ナッシュの初回割引キャンペーンはこちら<<

ナッシュの料金やプランを詳しく解説

ナッシュを注文する時には2つの配達プランを選ぶ必要があります。

まず1つ目は配送間隔。

ナッシュをどれくらいの頻度で配送してもらうかを、

  • 1週間に1回。
  • 2週間に1回。
  • 3週間に1回

の中から選ぶことができます。

どのパターンで頼んでも、食べきれなかった場合は簡単に次の配送をスキップ(キャンセル)することができるので、最初は2週間に1回くらいで試してみると良いと思います。

次に、何食セットで注文するか。

これも、

セット料金(税抜)1食あたり
6食セット3,880円647円
8食セット4,780円597円
10食セット5,680円568円

の中から選べるようになっています。

割引制度があったり、1食あたりの価格が安くなるので、できれば10食セットで注文するのがおすすめ。

僕は「2週間に1回+10食セット」で注文しています。

>>ナッシュの初回割引キャンペーンはこちら<<

まとめ

今回はナッシュの宅配弁当を利用した感想とおすすめのお弁当をランキング形式でレビューしました。

  • 食事に関する手間の時短
  • 買い物の回数が減ることによる節約
  • 糖質制限によるダイエット効果
  • 栄養バランスの改善

という意味で、ナッシュを利用するメリットは多いと思います。

特に一人暮らしの人や筋トレなどのトレーニングをしている人におすすめなので、ぜひ試してみてください。

>>ナッシュの初回割引キャンペーンはこちら<<

【noshの関連記事】

ナッシュは糖質制限ダイエットに効果がある?30代のブロガーが試した結果!

nosh(ナッシュ)は宅配ボックスや置き配で受け取ることはできる?

ナッシュは電子レンジで加熱せず自然解凍でも食べられる?

nosh(ナッシュ)の解約方法や最低利用期間について!

ナッシュの大きさはどれくらい?一人暮らし用の冷凍庫で保管できる個数を紹介!

nosh(ナッシュ)でデビッドカードは使える?3つの支払い方法を解説!

nosh(ナッシュ)の評判ってぶっちゃけどう?利用者が良い評判と悪い口コミに本音で回答!

nosh(ナッシュ)のお得なクーポンがコレ!今月の割引キャンペーンをまとめて紹介!