ナッシュは糖質制限ダイエットに効果がある?30代のブロガーが試した結果!

最近、体重が増えてきたのでダイエットを始めました。

ひとことでダイエットといっても色々な方法がありますが、僕が選んだのは糖質制限ダイエット。

そして、そのために利用したのがnosh(ナッシュ)という冷凍の宅配弁当です。

元々ジムに通って運動はしていたのですが、体重の減りがイマイチ。

そこで夕食をナッシュに置き換えるようにしたところ、1か月で約2kgも体重が減りました。

ナッシュを始める前は67.8kgで体脂肪は16%

ナッシュは糖質を制限して作られているので、糖質制限をして痩せたいという人にはとても向いています。

今回は僕がナッシュを使って糖質制限ダイエットに成功した経過をお伝えしていくので参考にしてください。

▽現在、初回限定500円割引キャンペーン開催中▽

ナッシュを糖質制限ダイエットに取り入れた理由

まず僕は普段の体重が67.8kg、体脂肪は16%といったところでした。

65kg台をキープしたいと思ってキックボクシングジムに通っていたのですが、年を取って代謝が落ちたのか、なかなか体重が減りませんでした。

というよりも、一人暮らしで自炊をしているので、激しい運動をするとお腹が減り、消費したカロリーを補填するくらい食べてしまっていました。

筆者のスペック

【年齢と性別】アラフォー男子
【身長】173cm
【体重】67.8kg
【体脂肪】16%台
【運動】キックボクシング・野球

「これだと意味がない…」と思って始めたのが、夕食をナッシュのお弁当に置き換えること。

ナッシュはコンビニのお弁当と比較して糖質が90%OFFというのが大きな特徴なので、摂取カロリーを抑えたい僕には最適でした。

ナッシュが届いてから、早速、夕食をナッシュに置き換え。

そうすると約1か月で体重が2kgも減りました。

体脂肪率も初の13%台になったので効果にはかなり満足。

ナッシュを始める前は67.8kgで体脂肪は16%

やっぱり「運動+炭水化物を抜いて摂取カロリーを減らす」というのは、ダイエット効果が大きいと実感しました

らいと

朝食や昼食は食べ過ぎないように多少意識した程度です。

あと、ナッシュは「レンジで温めるだけなので手軽で簡単」というのも大きなポイント。

性格的に手間がかかることは続かないタイプなので、「時短ができて効率が良い」というのも良かったです。

特に一人暮らしの場合は、自分で糖質制限メニューを作るって難しいですからね。

本当にレンジでチンするだけで、すぐに糖質制限メニューが食べられるというのは助かります。

>>noshの初回割引キャンペーンはこちら<<

ナッシュにするとはなぜ体重が減るの?

では、ナッシュに置き換えるとなぜ体重が減るのでしょうか?

超基本的な部分ですが、ここも一応確認しておきましょう。

ナッシュがダイエットに向いているのは、お弁当にご飯(お米)がついてないから。

お米は炭水化物と呼ばれ、人間にとってガソリンの役割をしてくれる栄養素なのですが、炭水化物を抜くことで大幅に摂取カロリーを抑えられます。

らいと

超ザックリいうと「摂取カロリー」-「消費カロリー」=「減量分」です。

なので、炭水化物を減らした分だけ体重が減っていくという訳です。

これから寝るだけという時に炭水化物(ガソリン)を補給する必要ってないですよね?

そう考えて、僕は夜ご飯をナッシュだけにして炭水化物を食べないようにしました。

「炭水化物を抜くだけならナッシュじゃなくてもプロテインとかで置き換えればいいじゃん。」

と思うかもしれませんが、プロテインだけだとお腹が減って、結局、カップラーメンとかを食べてしまいがち…。

それがナッシュなら、ご飯がないだけで普通に食事はできるので、お腹が減ることはありません。

しかも、タンパク質だけでなく色々な栄養がバランスよく取れます。

つまり「しっかり食べても痩せられる」ということ。

これが僕がナッシュを使って減量できた1番の理由だと思います。

>>noshの初回割引キャンペーンはこちら<<

僕がナッシュを使ってダイエットをした時の具体的な方法!

では、どんな感じでナッシュをダイエットに取り入れたのかを詳しく解説します。

まず、朝食と昼食はいつもと変わらない普通通り。

朝と昼は、食べ過ぎないようにちょっと気をつけたくらいです。

夕食はできる限りナッシュに置き換えたので、基本的にはこれがメインの夕食になります。

もちろん、これだけではお腹がいっぱいにならないので下記のモノをプラス。

ナッシュと一緒に摂取するのがおすすめの食品
  • 納豆
  • ちくわ
  • ゆで卵
  • 豆腐
  • プロテイン

調理の手間がかからない低脂肪高タンパクの食材で満腹度を調整しました。

感覚としてはナッシュで満腹度が6割。

残りの3割を補助食品でまかなって、9割くらいの満腹度にしていました。

なので、糖質は一切取っていません。

逆に、タンパク質は筋肉や髪、肌の健康に大きくかかわってくる栄養素なので、多めに摂取するようにしていました。

それでも夕食をこのパターンにしただけで、1か月で2kgの減量に成功。

一時的な体重の減量ではなく、自然に落ちたのでリバウンドなどもしていません。

なので、糖質制限ダイエットをしたい人にナッシュはとてもおすすめ。

体重が落とせるだけでなく、レンジで温めるだけで味も普通に美味しいので、時短と精神的な負担が少ないというのもポイントです。

プロテインや果物だけの負担が多い置き換えダイエットよりも、「食べながら痩られる」という点で気持ちが本当に楽です。

>>noshの初回割引キャンペーンはこちら<<

ナッシュはダイエットに効果ある?糖質制限をしている人の口コミ

ナッシュを使って糖質制限ダイエットをしている人は意外に多く、Twitter上には多くの口コミが投稿されています。

中には10kgも痩せたという人がいるので驚きです。

まあ、こんな感じ、控えめに言ってもナッシュはかなり良いですw

>>noshの初回割引キャンペーンはこちら<<

今回のまとめ

今回は、僕がナッシュを使って糖質制限ダイエットをした結果について紹介しました。

ナッシュは簡単に糖質制限ができるのでダイエットに最適。

手軽で味も美味しいので、無理なく継続することができます。

僕は実際に夕食をナッシュに切り替えてから、1か月で約2キロも体重を落とすことができました。

料理の手間がかからず、手軽に糖質制限ができるので、ダイエットをしたい人におすすめ。

きちんと継続すれば効果は実感できると思います。

今なら初回限定の500円割引キャンペーンをやっているので、糖質制限をしたい方はぜひチャレンジしてみてください。

>>noshの初回割引キャンペーンはこちら<<