アフィロガッター通信とは?

アフィロガッター通信にお越しいただきありがとうございます。

当ブログでは「自分で稼ぐ方法を身につけて、人生をフルスロットルで楽しもう!!」というテーマで情報を発信しています。

そして「自分で稼ぐための方法」として、僕が今までやってきたアフィリエイトを紹介しています。

 

なので、

「ブログを始めたいけど何から始めていいか分からない」

「自己流でアフィリエイトをしているのだけど全然稼げない・・」

「ネットを使って自分で稼げるようになりたい・・・」

という方には少なからず役立つ情報をお伝えできるのではないかと思っています。

 

 

このブログを見てもらえば、

  • ワードプレスを使って自分のブログを立ち上げる方法
  • ブログで月5万円を稼ぐための具体的な方法
  • アドセンスを使ってブログを収益化する方法
  • ブログで商品を紹介して成果報酬をもらう方法
  • 自分でお金を稼ぐために必要な考え方
  • ビジネスをするのに役立つツール

が分かります。

 

「ブログを使って自分で稼げるようになりたい」

「アフィリエイトで結果を出したい」

という方は、ぜひこのブログを参考にして行動をしてみてください。

アフィロガッターってどういう意味?

サイトタイトルにある「アフィロガッター」というのは

  • アフィリエイター
  • ロガ
  • WEBマーケッター

を組み合わせた造語です。

アフィリエイトやブログ、WEBマーケティングに関する情報を発信するという意味で「アフィロガッター通信」というサイトタイトルにしました。

運営者のプロフィール

飯塚 らいと

広島県在住のアフィリエイター/ブロガー。

【経歴】

  • 2014年にアドセンスを使ったアフィリエイトを始める
  • 3ヶ月で10万円を達成するもペナルティを受けて報酬が0円に・・
  • 新しくブログを作って生活費が稼げるくらいまでになる
  • 地域密着のサイトを作って地元の企業の商品PRなどを行う
  • 個人事業主として起業
  • 新たに成果報酬型のアフィリエイトを始める
  • 現在は時間や場所を選ばない自由な生活を満喫中

【主な実績】

  • ブログの月間の最大アクセスは120万PV
  • これまでのアドセンスのトータル収益は800万円以上
  • 地域密着サイトを作って地元企業の商品PRを行い、売り上げを倍増させる
  • 広島でWordPressサイトを作るワークショップを開催
  • ASPアフィリエイトでもそこそこの売上げを上げる

簡単な自己紹介

初めまして、アフィロガッター通信を運営している飯塚らいとです。

僕は2014年に実家の仕事を手伝いながらアフィリエイトを始めて、今では生活をするのには充分な収入を得れるようになりました。

最近意識しているのは「仕事」「お金」「仲間」「自分の時間」「生活環境」「趣味」のバランスを取ること。

売上げだけを求めることにあまり関心がないので、アフィリエイターやブロガーとしての報酬は「中の中」といったところだと思います。

 

この仕事は時間や場所に制約がないので、好きな場所や好きな人と一緒に仕事をすることができます。

なので自分が情報を発信することで1人でも多くの人と繋がりが増え、一緒に頑張る仲間ができればと思っています。

僕がブログで起業した理由

僕は高校を卒業すると、東京にある整備士の専門学校へ入学しました。

そこで自動車整備士の資格を取得したのですが、すぐに就職する気にもなれず、卒業後は飲食店で働きながら生活していました。

飲食業には数年携わり、後に小さなお店の雇われ店長になります。

ただ、昼夜逆転の生活に耐えきれずその後は不動産会社やコールセンターなど様々な職を転々とするフリーターになります。

仕事に関しては、わりと真面目に取組む方なので、行く先々で社員にならないかと誘っていただいていました。

それでも、休みたい時に休みも取れない正社員という状況に身を置く事が嫌で、就職の話を断り続けて、気が付けば30才目前。

目的もないのに東京にいても仕方がないと思った私は、30歳で広島に帰郷します。

 

広島に帰って最初についた仕事は福祉車両の営業。

しかし、実際に働いてみると条件が求人票と全く違っていたため、2週間くらいで辞めてしまいます。

 

求人票の勤務時間は9時~18時でしたが実際は20時までの労働。

「まあまあ、求人票と実際の条件が違うなんてことはよくある話。私もある程度の社会の仕組みは理解していますよ。」と、最初は意味不明な大人な対応を見せていました(笑)

ただ、良く考えてみると面接の時も、働き出してからもそのことに関する説明は一切なし。

研修期間の数日はハローワークとの兼ね合い?で18時で帰っていましたが、それ以降は普通に20時までの勤務。

 

もちろん、ハローワークで求人を出すためには法律に乗っ取った記載をしなければいけないので、条件と現実が異なる事があるのも良く分かります。

しかし、その件について社長からは何の説明もなく、すぐに「この会社に自分の人生を預けて大丈夫なのかな?」と、不信感が募りました。

僕は過去に様々な職種を経験しているため、沢山の経営者やリーダーを見てきました。

その中には、今でも何かあったら力になりたいと思う、心から尊敬できる人もいますが、残念ながらそうでない人もいます。

僕の場合、割合で言えばそうでない人の方が多かったです。

給料を払わなかったり、自分が起こしたトラブルも全て部下に処理させたり、嘘をつくことが日常茶飯事だったり。

経営者やリーダーと言えば、それだけで優秀な人物だと思われがちですが、中には誠実さを持ち合わせない、意識レベルの低い人もいます。

そんな人の下につけば、人生は確実に終わります。

実際に苦労が絶えず、疲弊していった人たちを何度も見てきました。

そんなことがあって、僕はいくら生活のためとはいえ、人の上に立つ器を持ち合わせていない人の下につく事だけは絶対にしないようにしています。

今回の会社の社長も今までのダメ経営者と同じ匂いがしたので、早々に仕事は辞めさせてもらいました。

我慢の足りない奴だと思われるかもしれませんが、たとえ収入がなくなっても、これだけは譲れない部分でした。

アフィリエイトとの出会い

そんな事があり、「急いで就職しても、いい職場に出会えないと辛い思いをすることになる」と思った僕は、頭を切り替えて実家のバイク屋を手伝いながら、ゆっくり仕事を探す事にしました。

自分でバイクを改造したりもしていたし、整備士の免許も持っているのである程度の知識はあります。

そして、そんな時に作業の合間に見ていたパソコンで知ったのがアフィリエイトというネットビジネスでした。

最初は半信半疑でしたが、それでも何もしないよりはマシだと思って、パソコンを購入して必死にアフィリエイトを勉強しました。

その成果が実り、初めて月収10万円を突破した時には、自分の手で報酬を生み出したことに感動したのを覚えています。

 

このアフィリエイトというのは、ブログを書いて、その記事を見てくれた人が広告をクリックしてくれると、報酬が発生するというトレンドアフィリエイトと呼ばれるもの。

初心者の方でも比較的簡単に報酬を発生させる事ができます。

日々の作業はブログを書いて投稿するというだけなので、仕事の合間を縫ってできる副業として僕にはピッタリでした。

努力ができればアフィリエイトで稼ぐことは難しくない

ネットビジネスやアフィリエイトと聞くと、「楽して簡単に稼げる」という怪しいものというイメージを持っている方もいるかもしれません。

しかし、アフィリエイトはそういった怪しいものではなく、正しいノウハウの元に作業を重ねれば報酬が発生する、立派なビジネスです。

もちろん、ビジネスですから「楽して簡単に稼げる」といったものではありません。

ただ、個人的には副収入を得るための副業として始めるならアフィリエイトが一番いいと思っています。

現在の収入に加えて、新たに収入源が増えるということはとても心強いものです。

少し、想像してみてほしいのですが、空いた時間に作業をして、現在の収入に毎月5万円でもプラスされるとなると、金銭的にも精神的にもかなり楽になりませんか?

 

もちろん、5万円ではなく、自分が頑張って作業すればするほど収入も増えていきます。

このブログは、副収入を得て、少しでもゆとりのある生活をしたいと思っている方に、私の実践してきた情報を提供する目的で作りました。

アフィリエイトで稼ぐために必要な事をお伝えしていきますので参考にしてみてください。